家飲みビールとウイスキーを紹介

麦伝説

ビール ランキング

2015年に98種飲んだビール、初心者にもお薦めできる5本を選択

更新日:

Pocket

5955275442 9bb70cb61c z

2015年に家で飲んだビールは98種類ありました。

これまでは何も考えることなく新しいビールをラベルだけで判断し、飲んだことある、なしの判断で、とにかく数多くのビールを飲んでやろうと思っていました。それが2015年からは飲んだことがないビールのなかでも自分の好みのビールから選べるようになりました。

私はバックパッカーでアイルランドに行ってから、ギネスビールがこの世の中で1番うまいビールと思っています。それは私の思い出にもなっているので、一生変わることはないでしょう(笑)

思い出からスタウトは常に気になるビールになっているけど、それ以外のビールでも好みのビールがでてきました。

それが”インディアン・ペール・エール”(IPA)です。フルーティーな香りのなかに強めのホップの苦さを感じることができるビール。そして”ホワイトビール”です。

まだまだビール初級者ですが、海外ビール初心者やビールの種類をあまり知らない人に、ビールをお薦めできるレベルにはなってきていると思っています。

今回は私が2015年に家で飲んだビール98種類からベスト5をまとめました。

2015年の家飲みビールランキング

2015年は日本国内・国外のビールを98種類飲んでいます。2014年に東南アジアに海外移住をしているので、2014年は東南アジアのビールにかなり挑戦しました。

2015年はどちらかというと欧米ビールを多く飲んだ印象を持っています。やはりビール本場のドイツやベルギーのビールは美味しい商品が多いと思っていますが、ランキングにしてみると意外や意外、私の好みのビールは世界中に散らばっていました。

2015年のビールランキングは海外ビール初心者の方にお薦めできる、日本でも販売がされているビールが多いので、ぜひ挑戦してみて欲しいです。

第5位:ライオン ラガー(スリランカ)

Lionlager

2015年の年末にスリランカに旅行へ行きました。その時に出会ったビールがライオン・ラガーです。

東南アジアのビールは薄く、ウイスキーは甘い、お酒を味わって飲みたい人には東南アジアのビールとウイスキーは物足りなさを感じる人が多いと思います。

しかしスリランカはもともとイギリスの植民地だったこともあるからか、美味しいビールとウイスキーがありました。いくつか選択肢があるスリランカのビールですがライオン・ラガーが旨味があり、後味はスッキリでキレがあるので日本人好みのラガービールだと思います。

第4位:ネスト ホワイトエール(日本)

Hitachinonest

ネスト・ホワイトエール

フクロウのロゴが特徴である日本が誇るクラフトビール・ネストより販売されているホワイトビールです。

これまで日本のクラフトビールを積極的に飲んだことがなかったのですが、ネストシリーズを飲んでからは日本のクラフトビール市場も馬鹿にできないなと思いました。

2015年時点で日本のホワイトビールの中では「日本一なんじゃないか?」と思っています。ゆっくり味わって飲んでみてください。

第3位:フレンスブルガー ピルスナー(ドイツ)

Flensburgerpilsener

やはりビール王国ドイツ。フレンスブルガー・ピルスナーがめちゃ美味しいです。

日本のビールスタイルと違って、ビールはビールだけで楽しむ物であることを証明するかのような旨味が広がるビールです。

日本人は食事と一緒にビールを飲むことを好みますが、フレンスブルガーを飲むときは、ぜひビールだけで飲んで楽しんでみてください。

おすすめです。

第2位:ヴァイエンシュテファン クリスタルヴァイツェン(ドイツ)

Weihenstephaner

ヴァイエンシュテファン・クリスタルヴァイツェン

商品名が非常に難しいですが、味は間違いなく美味しいドイツのホワイトビールです。

口あたりはホワイトビールの特徴であるフルーティーさを感じますが、後味のキレが抜群で癖がまったくありません。ホワイトビールの後味の甘さが嫌いという人もいますが、ヴァイエンシュテファン・クリスタルヴァイツェンは飲めると思います。

ホワイトビールが好きな人、マジでお薦めです!

第1位:グランキリン ビタースウィート(日本)

Bittersweet

グランキリン・ビタースウィート

2015年に飲んだビールの中で1番美味しいと思ったビールは、キリンが出しているスペシャルビールでした。

女性客も意識した商品コンセプトとしているのでしょうが、ホワイトビールやインディアン・ペール・エールが好きな人は、グランキリンシリーズは間違いなく美味しいビールです。

ビター・スウィートはビールをゆっくりと楽しみたいと思っているときに最適な1本です。ヨーロッパのIPAをマイルドにした味わいで本当に美味しいです。

限定シリーズなのが残念です・・・

さいごに

ビールの世界は本当に広いと感じた2015年でした。

東南アジアのビールを馬鹿にしていたらスリランカで美味しいビールに出会うし、日本では美味しいIPAやホワイトビールはないと思っていたら2015年に1番美味しいと思ったビールが日本のIPAだし、本当にビールは奥深いですね。

2016年もガンガンビールを飲んでいきますが、自分の好みを突き詰めるだけではなく、様々な種類のビールに挑戦して自分のビールレベルもあげたいと思ってます。

この記事が気に入ったら
いいね!しよう

  • この記事を書いた人

mugidensetsu

これまで飲んだ世界のビール500本とウイスキー100本をブログで紹介しています。(2017年7月時点)自分のビールブランドを作る準備中。

おすすめ記事

c75b16418a6325f6dfe685f02c7649ce.jpg 1

家で飲むためにビールを買うとき、何か基準を設けて買っていますか?だいたいメーカーであったり、ビールと発泡酒で迷ったり、量 ...

IMG_20160326_170106.jpg 2

私が愛してやまないスタウトビール。 ついに皆さんに絶対に自信を持って薦めることができる家で飲めるスタウトビールを3つ発見 ...

-ビール, ランキング
-

Copyright© 麦伝説 , 2017 All Rights Reserved.