家飲みビールとウイスキーを紹介

麦伝説

ビール

アメリカの黒ビール「アンカーポーター」スタウトの起源と言われてる

更新日:

anchor-porter

アメリカのビールと言えば、自分の中では”バドワイザー”が真っ先に思い浮かび、その他のビールは知りませんでした。今回はアメリカのアンカービールという1896年創設の会社のアンカーポーターを買ってみました。実はビールグラスのオマケの力に負けて手を出してしまったというのが正しいですが(笑)

関連記事思わず買いたくなる「グラスおまけ」付きビール。3つの商品を紹介。

瓶の裏側にポータービールについてのウンチクが書かれています。

ポータービール
黒ビールの代名詞といわれているスタウトの前身であるポータースタイル。
18世紀にロンドンの荷役運搬人が力強い味を好んだことから、爆発的な人気がでたためらこの名前が命名されました。
苦味が強く、コクがあり、クリーミーで、ほのかにハーブの風味が感じられるアンカー社は麦芽のみで作るビールを商品化。

スタウトの前身のビールがポーターであったなんて知りませんでした。アンカーがなければギネスやマーフィーズといった私が好きなスタウトはこの世に生まれることがなかったと考えるとアンカーポーターは重要な歴史を作りました。

アンカーポーター以外のアンカービールたち
関連記事フルーティなビール好きなら「アンカーリバディーエール」が最高だ!
関連記事くちコミでシェアを獲得「アンカースチーム」歴史深いアメリカビール
参考アンカービールの公式サイトはこちらです。(外部サイト・英語版のみ)

アンカーポーター(Anchor PORTER)

anchor-porter2

商品名の通り”錨”のロゴをラベルの中心にしています。一度みたら忘れないラベルになっているので、世界中で受け入れられるビールボトルだと思います。

漆黒とは言わないけど黒いボディーに粗い泡が立ち上がります。

香り

ローストされた香りに甘い匂いが混じってます。これまた不思議な感じがします。

黒ビールにしては甘い味わいです。
味はローストの少し重めの苦みが広がりますが、フルーティーな後味です。少し不思議な味わいで、スタウトのようなクリーミーで濃厚な感じではありません。

アンカーポーター以外の黒ビールたち
参考黒ビールが苦手な人へ「サマー・ソルティス」黒へ挑戦する初めの1歩
参考ドイツの黒「エッティンガーシュヴァル」麦の風味がガツンと広がる。

価格

酒屋やインターネット販売で350ミリのボトルが400円ほど。

さいごに

けっこう不思議な黒ビール。黒ビールにもこんなにフルーティーなビールがあったんなんて知りませんでした。ビールは奥が深い!

★★★☆☆:スタウトが好きなら一度はためすべし

麦伝説 ビール ランキング

麦伝説で人気No1のビール「ストーンIPA」

アメリカでクラフトビール業界のカリスマブリュワリーであるストーンの看板商品「ストーンIPA」。ストーンのIPAを飲むと絶対にあなたもIPAの虜になるはずです。ホップの苦味とフルーティーな旨味がミックスされて、絶対にお気に入りになるビールです。


麦伝説で人気No2のビール「ギネス」

1759年にアイルランドで誕生して、世界150カ国以上で楽しまれています。ローストした大麦が甘みと苦みの絶妙なバランスを生み出します。口あたりはクリーミィでグラスに注いだ時に生まれるキメ細かな泡が、さらにクリーミィな美味しさにしてくれます。世界最強のスタウトです。


麦伝説で人気No3のビール「アメリカン・ドリーム」

ミッケラー。世界最高級なビールを提供し続けているビール会社であることは間違いありません!その中でも「アメリカン・ドリーム」は極上ピルスナーに、アメリカンホップを大量投入した、まさにビールファンに最高な1本です。まじ、最高です!

  • この記事を書いた人
  • 最新記事

-ビール
-,

Copyright© 麦伝説 , 2018 All Rights Reserved.