家飲みビールとウイスキーを紹介

麦伝説

ビール

ベトナム「ベックス」はドイツのコクを忘れた薄味でガブ飲みビール。

投稿日:

becks

私の思い出のビールのひとつにドイツのベックスがあります。

2年6ヶ月ほどのバックパッカーの旅をしている時に出会った最高の友と一緒に、1週間ほどフランクフルトでベックスビールを飲み明かし続けました。正直、当時ベックスビールが美味しかったのかどうかもよく覚えていません(笑)とにかく最高に楽しい時間をベックスと一緒に過ごしたのです。

今回のベックスビールですがベトナム旅行中に買いました。ベックスはドイツのブレーメンに拠点があり、ドイツ国内のビールの中で最も世界に輸入がされているビールで約90カ国で飲まれています。

日本にも輸入はされていて、よく酒屋で見かけるビールなので手軽に買える輸入ビールのひとつです。輸入ビールの中では価格も抑えられているのでコスパが良いのではないでしょうか。

参考ベックスビールの公式サイトはこちらです(外部サイト・外国語版のみ)

ベックス(Becks)

becks2

このベックスはベトナムで生産をされているようで、ベトナム人向けにカスタマイズされています。本来の味を覚えていないのでコメントのしようがありませんが。

黄金色のボディにほんのりと泡が立って消える発泡酒のようです。いくらベトナムで造られたドイツビールとはいえ期待薄い。

香り

香りも非常に期待できなそうな薄いビールです。

薄い!やはりベトナム人向けにつくられているのだろうか?かなり薄いビールになっています。このクオリティならベックスではなくベトナムのビールを飲んだほうが美味しいです。

価格

酒屋やインターネット販売で350ミリのボトルが300円ほど。
ベトナムでは100円ほどです。

さいごに

本物のベックスはおそらく味わい深いのではないかと思います。ベトナム人向けにカスタマイズされたベックスは暑い国に合わせた軽いビールになっていそうです。ベトナムでビールを飲むなら現地ビールをお薦めします。

★★☆☆☆:ベトナムのベックスは薄味で期待ハズレ

  • この記事を書いた人
  • 最新記事

-ビール
-,

Copyright© 麦伝説 , 2018 All Rights Reserved.