家飲みビールとウイスキーを紹介

麦伝説

ビール

ゆったり、のんびりのラオスの「ビアラオ」が日本のビールと激似!

更新日:

Beerlao

世界中を旅して、東南アジアの国の中でラオスが一番好きだ!っていう人がいると思う。私もその中のひとりです。

ラオスの魅力といえば超田舎であること。

のんびりしていて、時間の流れが止まっているから人も優しいし温かい。それがラオスという国です。ラオスが好きでビールを飲む人は必ず知っているビールビアラオを買ってみました。

ビアラオは日本でも多いラガータイプのビール。アルコール度数は5%でビール標準的なアルコール度数です。いくらのんびりしていて、やることが少ない国ラオスだからといってアルコール度数を高めて毎日酔っ払わせてハッピーにさせるという戦略は取っていないようです(笑)

ビア・ラオ以外のラオビールたち
関連記事ラオス唯一のプレミアムビール「ラオゴールド」飲めるのはラオスだけ
関連記事ラオスの黒ビール「ビアラオダーク」は後味もサッパリでキレ味抜群!
参考ビアラオの公式サイトはこちらです。(外部サイト・英語版のみ)

ビアラオ(Beer Lao)

Beerlao2

ビアラオは東南アジアの特徴である動物をラベルに使っていません。国の名前を使っているからなのか、国名だけで勝負をしています。特徴的なものがラベルに一切ない変わり物なビールです。

東南アジアののビールに共通の色が薄めの黄金色。泡は意外にキメ細かいから、「このビールうまいんじゃないの?」って期待をさせてくれるシルエットをしています。

香り

瓶の蓋を開けた瞬間に、すごいサッパリした麦の香りが漂います。香りでビールが美味しそうに感じるビールはだいたいが美味しいビールであることが多い。これは期待できるビールです。

美味しいです。
かなり日本のビールに味が似ている。なぜだろう?特にラオスと日本てつながりがない気がするけど。ビールの種類がラガーだからだろうか?

口当たりが非常に軽くて後味もスッキリしている。キレという点も日本のビールと激似です。日本で利きビールとかやってもラオスのビールって気づかないんじゃないかと思うほどです。

ビアラオ以外のラガービールたち
参考スリランカ定番のビール「ライオンラガー」がキレ抜群で美味いぞ!
参考タイの地ビール「プーケットビール」炭酸強めでビーチにぴったり!

価格

酒屋やインターネット販売で350ミリの缶が280円ほど。

さいごに

日本でラオスのビールを飲むと割高ですが、日本では輸入商品になるビールを東南アジアで飲む。これぞ東南アジアに住んでいる今の自分のメリットですね。種類が少ないのでネタ切れになることが心配ですが。

★★★★☆:がぶ飲みできるビール

麦伝説 ビール ランキング

麦伝説で人気No1のビール「ストーンIPA」

アメリカでクラフトビール業界のカリスマブリュワリーであるストーンの看板商品「ストーンIPA」。ストーンのIPAを飲むと絶対にあなたもIPAの虜になるはずです。ホップの苦味とフルーティーな旨味がミックスされて、絶対にお気に入りになるビールです。


麦伝説で人気No2のビール「ギネス」

1759年にアイルランドで誕生して、世界150カ国以上で楽しまれています。ローストした大麦が甘みと苦みの絶妙なバランスを生み出します。口あたりはクリーミィでグラスに注いだ時に生まれるキメ細かな泡が、さらにクリーミィな美味しさにしてくれます。世界最強のスタウトです。


麦伝説で人気No3のビール「アメリカン・ドリーム」

ミッケラー。世界最高級なビールを提供し続けているビール会社であることは間違いありません!その中でも「アメリカン・ドリーム」は極上ピルスナーに、アメリカンホップを大量投入した、まさにビールファンに最高な1本です。まじ、最高です!

  • この記事を書いた人
  • 最新記事

-ビール
-,

Copyright© 麦伝説 , 2018 All Rights Reserved.