家飲みビールとウイスキーを紹介

麦伝説

ビール

ベトナムのハロン湾を背景に「ハノイ」ビールを飲むのが美味しい

更新日:

hanoi

北ベトナムの観光スポットとして有名なハロン湾。夕日と海をバックにして飲んだビール、これが最高に美味しい思い出です。飲む環境によってビールの味って違いますよね。

今回はベトナム2大都市のひとつハノイのビール会社ハベコで造られているビールハノイビールを買ってみました。

ベトナムの主要都市といえば、「ホーチミン(サイゴン)」「ハノイ」が2大拠点となります。日本の東京と大阪の感じですかね?この2拠点が張り合うようようにベトナム国内でビールを発売しています。ハノイビールとサイゴンビール。

ハノイビールはハベコというベトナムの会社ですが、世界のカールスバーググループです。カールスバーグが手を出すほどベトナム国内では人気があるビールなんですかね?私が旅行中にはハノイよりサイゴンビールのほうが見かけた気がしますが。

ハノイビール以外のベトナムビールたち
関連記事象ラベルが特徴のベトナムビール「ハリダ」は意外とクセがあるビール
関連記事ベトナムビール「バーバーバー」のラベルは印象的、味は微妙です。
参考ハベコ醸造所の紹介ページはこちらです(外部サイト・英語版のみ)

ビア・ハノイ(BIA HA NOI)

ベトナムの言葉で表現されているので、ビールなのか、ソフトドリンクなのかよく分かりません。缶のデザインも美しいとはいえないので、海外で広がるようなビールではありませんね。

薄い黄金色のボディーに泡は立ち上がりません。東南アジアのビールはだいたいが薄い色をしています。

香り

よく言えば、フルーティー?麦のよい香りはしません。発泡酒のようです。

ひとこと、「薄い」です。
ベトナムは暑い国だから、ベトナムで飲むには飲みやすく、すっきりした後味になるけど、日本で飲むのであれば物足りないかもしれません。日本のビールのようなキレもないので、日本の発泡酒にちかいです。

ハノイ以外の東南アジアのビールたち
参考「ミャンマービール」は世界で認められるキレあるサッパリ味のビール
参考ゆったり、のんびりのラオスの「ビアラオ」が日本のビールと激似!

価格

ベトナムでは350ミリの缶が100円ほど。
日本ではインターネット販売で購入することができますが、それほど出回るビールではありません。

さいごに

東南アジアのビールは薄味だから、暑い中でガブ飲みできてしまう恐ろしいビールです。東南アジアでの沢山ビールを飲むときはソフトドリンクを途中で飲みましょう。汗をかきながら、ビールを飲み過ぎると体に”ガンガン”アルコールがまわってくるから、飲み過ぎ注意です!

★★☆☆☆:アジアの特徴的なビール

麦伝説で人気No1のビール「ストーンIPA」

アメリカでクラフトビール業界のカリスマブリュワリーであるストーンの看板商品「ストーンIPA」。ストーンのIPAを飲むと絶対にあなたもIPAの虜になるはずです。ホップの苦味とフルーティーな旨味がミックスされて、絶対にお気に入りになるビールです。

  • この記事を書いた人
  • 最新記事

-ビール
-

Copyright© 麦伝説 , 2018 All Rights Reserved.