家飲みビールとウイスキーを紹介

麦伝説

ビール

ベルギー「ブロンシュ・ドゥ・ナミュール」キレ抜群のホワイトビール

更新日:

Blanchedenamur

ビール王国のベルギーに眠るホワイトビール。
今回はベルギーのデュ・ボック醸造所が造っているホワイトビールブロンシュ・デ・ナミュールを買ってみました。

ブロンシュはフランス語で白(ホワイト)の意味です。ここからホワイトビールということが連想できます。そしてナミュールはベルギーの地名となります。ひとつひとつの単語を紐つけるとナミュールのホワイトビールということになります。

海外ビールを購入するときは、ある程度その国で使われている言語を理解できないと商品選択が難しいですね。まるでロッタリーのような感覚です。

当然、私も各国の言葉を調べてビールを買うわけではないので、飲む前に調べたり、英語訳や日本語訳がラベル裏に書いてあるのを読んで調べています。中には英語も日本語も表記がないビールもありますが、ロッタリーを楽しんでいます(笑)

参考
ブロンシュ・ドゥ・ナミュールの公式サイトはこちらです。(外部サイト、英語サイトのみ)

ブロンシュ・ドゥ・ナミュール(Blanche de Namur)

Blanchedenamur1

ラベルの裏に注ぎ方が書かれていたので、記載とおりにビールをグラスに注ぎたいと思います。まずはグラスの半分まで注ぎ、瓶を振って残りのビールを注ぎます。

Blanchedenamur2

グラス半分まで注いだら、ラベル記載とおりのグラスの半分の泡が立ち上がります。

Blanchedenamur3

残りの半分を注ぐと美味しそうなビールが完成です。

黄白色のボディーにフワフワの真っ白な泡ができあがります。泡の色が本当に真っ白で他のビールと違ったシルエットです。

香り

蓋を開けた瞬間にオレンジピールの香りが広がります。もし事前にホワイトビールと分からずに買っていたら、蓋を開けた瞬間にホワイトビールであることが分かると思います。

すごくキレがあるホワイトビールです。もう少しフルーティーな後味を残してもいいと思えるくらいサッパリしています。

男性でホワイトビールが苦手な人は、ホワイトビール独特の甘さだと言います。ブロンシュ・ナミュールはキレがあり、後味もスッキリしているのでホワイトビールが苦手な男性にもお薦めです。

ブロンシュ・ナミュール以外のホワイトビール
関連記事ベルナルデュス「ホワイト」コクが深くワインのようなホワイトビール
関連記事至福のひとこと。ベルギー「ブロンシュ・ブリュッセル」が美味しい!

価格

酒屋やインターネット販売で1本550円ほどです。

さいごに

キレがあるホワイトビールは、後味もまったく嫌味がないので食前酒、食後酒にマッチするビールです。ただ食事と一緒に飲むビールではないと思います。好みですが。

★★★★☆:キレのあるホワイトビール

この記事が気に入ったら
いいね!しよう

  • この記事を書いた人
  • 最新記事

mugidensetsu

これまで飲んだ世界のビール500本とウイスキー100本をブログで紹介しています。(2017年7月時点)自分のビールブランドを作る準備中。

おすすめ記事

1

さまざまなビールを飲み始めるようになったら、こんなキーワードでウェブ検索を始めるのではないでしょうか? 「ビール おすす ...

2

私が愛してやまないスタウトビール。 ついに皆さんに絶対に自信を持って薦めることができる家で飲めるスタウトビールを3つ発見 ...

-ビール
-,

Copyright© 麦伝説 , 2018 All Rights Reserved.