家飲みビールとウイスキーを紹介

麦伝説

ウイスキー

ボウモア「スモール・バッチ」アイラだがマイルド美味しいウイスキー

投稿日:

bowmore-bourbon-cask

ウイスキーを飲み始めたら必ず聞くことになるブランドであるボウモア。ボウモアはアイラ島のウイスキーなのでピートが効いたスモーキーなウイスキーを蒸留しています。

そしてこのボウモア、すごい沢山の種類があって何を飲めばよいか分かりません。ウイスキーの魅力にハマってから10年ほど経ちますが未だにどれを飲めば良いか分かっていません。私が出した結論は、、、

全部飲む!です。

今回はボウモアシリーズの中でもバーボン樽で熟成させたボウモア スモールバッチを買ってみました。

bowmore-bourbon-cask2

バーボン樽で熟成させたウイスキーは甘い香りと旨味を感じるウイスキーに変化しますが、アイラウイスキーをバーボン樽で熟成させるのは勿体無い気もします。

様々な種類を提供しているボウモアならではの味わいに期待をして飲んでみたいと思います。

ボウモア スモール バッチ(Bowmore Small Batch)

bowmore-bourbon-cask3

緑色のラベルがカッコいいです。私の好みのデザインですがシンプルな白基調のラベルに強調が緑はお洒落ですね。

透き通る黄金色のボディのウイスキーです。

香り

バニラのような華やかでフルーティーな香りが広がります。アイラ島ならではの正露丸のようなピートが効いた香りではありません。

これは美味しいです!
口あたりが超まろやかで、ほんのりとスパイシーな後味が残ります。オクトモアやラフロイグと比較してしまうと癖(スモーキーさ)が全くないので、物足りなさを感じる人もいることでしょう。アイラ島のウイスキーが初めてな人には手頃な一本です。

価格

酒屋やインターネット販売で700ミリのボトルが4500円ほど。

さいごに

これがアイラ?って思ってしまうほどマイルドなアイラウイスキーなので、他のアイラウイスキーは癖があって飲めないと思ってしまう方もいると思います。アイラウイスキーの初めの一歩のウイスキーにするか、アイラウイスキーと思わずに飲むことをお薦めします。

★★★★☆:癖なく飲めるアイラウイスキー

麦伝説 ウイスキー ランキング

麦伝説で人気No1のウイスキー「ラフロイグ」

正露丸のような香りがするアイラ・ウイスキー。代表的なウイスキーとなるのが「ラフロイグ」です。アイラ・ウイスキー特有のヨード臭が強烈で、非常に強いピート香と混ざり、バーテンダーからは"煙たい(スモーキー)ウイスキー"との異名をとっている有名なウイスキーです。アイラのウイスキーを存分に堪能できるアイラ・ウイスキーとして人気が高いのがラフロイグです。


麦伝説で人気No2のウイスキー「山崎18年」

日本のウイスキーでも絶大な人気を誇る山崎。その中でも「山崎18年」は最高級に美味しいウイスキーです。お酒が好きな人にお祝いするときには最高のプレゼントになること間違いなしです。


麦伝説で人気No3のウイスキー「マッカラン12年」

ウイスキーのロールスロイスと言われる「マッカラン12年」。シングルモルト・ウイスキーの中でも最高なフルーティーな芳香と豊かな口あたりが特徴です。


  • この記事を書いた人
  • 最新記事

-ウイスキー
-, ,

Copyright© 麦伝説 , 2018 All Rights Reserved.