家飲みビールとウイスキーを紹介

麦伝説

ビール

ガブ飲み専用?炭酸強めクーパーズ「スパークリング」を10秒で飲む

更新日:

Cooperssparkingale

オーストラリアの国土の大きさから、ものすごい沢山のビールが眠っていると思います。今回はクーパーズと呼ばれるオーストラリアの醸造所より販売されているスパークリングエールを買ってみました。

オーストラリアはイギリスに開拓をされたので、ビールの質もイギリスとちかいのかと思います。オーストラリアはまだ旅行でも行ったことがない国なので、いつかはビールを飲みに行ってもよい国のひとつです。

ヨーロッパのような濃い味のビールを期待して、今回は飲んでみようと思います。

クーパーズ・スパークリング以外のクーパーズビールたち
関連記事カンガルーが特徴のオーストラリア「クーパーズスタウト」が美味しい
関連記事ガブ飲みしたい!オーストラリア「クーパーズオリジナル」が美味しい
参考クーパーズの公式サイトはこちらです(外部サイト・英語版のみ)

クーパーズ スパークリングエール(Coopers Sparking Ale)

Cooperssparkingale1

クーパーズシリーズのラベルは色が異なるだけで、他のクーパーズビールとまったく同じ構成をしている。日本のダサいラベルをしたビールと同じく、遊びココロがまったくないのは残念です。オーストラリアは行ったことがないので、お洒落なのか、そんなことはないのか判断できません。

少し濃い色の黄金色に粗めの泡が立ち上がります。東南アジアのビールに近いです。

香り

ほんのりとローストされた麦の香りが広がります。

思ったより濃い味。
炭酸が強めでシュワッと口に広がるけど、ほんのりビターな後味が残ってうまいっ!喉が乾いていた時に飲んでしまったから一気に飲み干してしまいました。炭酸が強めだから一気はキツイ。でもそれが癖になるビールです。

スパークリング以外のエール系のビールたち
参考炭酸が強めでフルーティーなビール「ロンドンゴールド」が美味しい。
参考炭酸強めで夏にぴったりなドイツビール「ビットブルガー」が美味しい

価格

海外のデパートで350ミリのボトルが日本円で400円ほど。
日本ではインターネット販売で450円ほど。

さいごに

オーストラリアはイギリスの文化が存分に入った国なので、もっとヨーロッパな感じのビールを期待するけど、いつ飲んでも東南アジアっぽさを感じてしまいます。

★★★☆☆:安定した味。

麦伝説 ビール ランキング

麦伝説で人気No1のビール「ストーンIPA」

アメリカでクラフトビール業界のカリスマブリュワリーであるストーンの看板商品「ストーンIPA」。ストーンのIPAを飲むと絶対にあなたもIPAの虜になるはずです。ホップの苦味とフルーティーな旨味がミックスされて、絶対にお気に入りになるビールです。


麦伝説で人気No2のビール「ギネス」

1759年にアイルランドで誕生して、世界150カ国以上で楽しまれています。ローストした大麦が甘みと苦みの絶妙なバランスを生み出します。口あたりはクリーミィでグラスに注いだ時に生まれるキメ細かな泡が、さらにクリーミィな美味しさにしてくれます。世界最強のスタウトです。

  • この記事を書いた人
  • 最新記事

-ビール
-,

Copyright© 麦伝説 , 2018 All Rights Reserved.