家飲みビールとウイスキーを紹介

麦伝説

ビール

ベトナムの「ダイベト・ラガー」日本と同じ質のビールで楽しめる。

投稿日:

dai viet rager

国が違えばビールも異なる。これまでいくつかのベトナムビールを飲みましたが特徴としては甘いです。海外ビールをベトナム現地で造っているのであれば、海外ビールも甘くカスタマイズされています。

この甘味が苦手というのであれば、ベトナムのビールを飲むのは厳しいかもしれません。日本のビールのようなキレはないですし、ヨーロッパのようなコクもありません。とにかく甘くて軽い、これがベトナムビールの特徴です。

今回はベトナムのダイベトと呼ばれる醸造所から販売がされているラガービールを買ってみました。ベトナムのビールは北のハノイ、中央のダナン、南のサイゴンと3種類がメインなのですが、ダイベトはいったいどこのエリアになるのでしょうか?

いろいろウェブで調べたのですがマニアックすぎるのか日本語はもちろん、英語でも情報がありません。ベトナム語のサイトはあったので詳しく見れば載っていそうですが読むの諦めました・・

ダイベト・ラガー以外のダイベトビールたち
関連記事「ダイベト・ピルスナー」ベトナム独特の甘さを感じるガブ飲みビール
参考ダイベトの公式サイトはこちらです(外部サイト・ベトナム語版のみ)

ダイベト ラガー(Dai Viet Rager)

dai viet rager2

まったくもってお洒落な感じはありません。言葉が読めないし、なんとなく赤基調な感じがベトナムを表現しているような気もします。

黄金色のボディに粗めですがふんわりとした泡ができあがります。

香り

麦の香ばしくフルーティさが広がります。

これは美味しいです。日本のプレミアムビールのように香りよくコクもあり、なおかつキレもあるのでビールだけでも楽しめますし、食事と一緒でも美味しく飲めるビールです。

価格

日本では販売がされていないようです(2017年時点)
ベトナムでは350ミリの缶が70円ほど。

さいごに

ベトナムのビールでも日本のビールのようなビールがあることに驚きました。ベトナム人に受け入れられているのか知りたいです。ベトナムビール独特の甘みがまったくないビールなので日本人は好きだと思います。

★★★☆☆:日本のビールと似ています

麦伝説 ビール ランキング

麦伝説で人気No1のビール「ストーンIPA」

アメリカでクラフトビール業界のカリスマブリュワリーであるストーンの看板商品「ストーンIPA」。ストーンのIPAを飲むと絶対にあなたもIPAの虜になるはずです。ホップの苦味とフルーティーな旨味がミックスされて、絶対にお気に入りになるビールです。


麦伝説で人気No2のビール「ギネス」

1759年にアイルランドで誕生して、世界150カ国以上で楽しまれています。ローストした大麦が甘みと苦みの絶妙なバランスを生み出します。口あたりはクリーミィでグラスに注いだ時に生まれるキメ細かな泡が、さらにクリーミィな美味しさにしてくれます。世界最強のスタウトです。


麦伝説で人気No3のビール「アメリカン・ドリーム」

ミッケラー。世界最高級なビールを提供し続けているビール会社であることは間違いありません!その中でも「アメリカン・ドリーム」は極上ピルスナーに、アメリカンホップを大量投入した、まさにビールファンに最高な1本です。まじ、最高です!

  • この記事を書いた人
  • 最新記事

-ビール
-,

Copyright© 麦伝説 , 2018 All Rights Reserved.