家飲みビールとウイスキーを紹介

麦伝説

ウイスキー

ローグから販売される「デッドガイ」バニラが強いアメリカンウイスキー

更新日:

dead-guy-whisky

アメリカ西海岸のオレゴン州で有名なクラフトビール醸造所のひとつであるローグ。

アメリカ国内での人気だけではなく、ヨーロッパ、日本でも販売がされはじめています。ローグのビールはホップを効かせたビールが多く私もファンのひとりです。

そしてローグはビールだけでなく、ウイスキーも造っているのです。まだ認知度が低く、あまり日本では見かけることがないので、見つけたら二度と出会うことがないウイスキーかもしれません。

dead-guy-whisky2

今回はローグから販売されているウイスキーの中でもデッドガイを買ってみました。

デッドガイウイスキーはデッドガイエールと呼ばれるビールと同じ3つのモルトを原料に蒸留されています。

デッドガイエールは美味しいビールだったので、ウイスキーの味わいにも期待がもてますね。

参考デッドガイ・ウイスキーの公式サイトはこちらです(外部サイト・英語版のみ)

デッドガイ ウイスキー(Rogue Dead Guy Whisky)

dead-guy-whisky4

デッドガイエールと同じガイコツのラベルです。インパクトに残るロゴで、新興ビール会社が造っているという感じがします。

黄金色のボディのウイスキーです。

香り

少しアルコールの臭さを感じるバニラの香りが広がるバーボンのようなウイスキーです。

う~ん、甘くてアルコールの味が強いので東南アジアのウイスキーのようです。
バーボンのような旨味を感じはしますが、やはりどちらかというとカナダ、東南アジアのウイスキーにちかく、独特の甘ったるさを感じてしまいます。

飲み続けることによって美味しいと思ってしまうのが怖いとこです。また水を加水したらマイルドになって甘さがさらに広がります。

価格

酒屋やインターネット販売で750ミリのボトルが5000円ほど。

さいごに

カナディアン、東南アジアによくあるバニラっぽい甘みが強いウイスキーなので好みが別れると思います。カナディアンが好きな人はマッチするはず。

★★★☆☆:甘いので好みわかれる

この記事が気に入ったら
いいね!しよう

  • この記事を書いた人
  • 最新記事

おすすめ記事

1

さまざまなビールを飲み始めるようになったら、こんなキーワードでウェブ検索を始めるのではないでしょうか? 「ビール おすす ...

2

私が愛してやまないスタウトビール。 ついに皆さんに絶対に自信を持って薦めることができる家で飲めるスタウトビールを3つ発見 ...

-ウイスキー
-

Copyright© 麦伝説 , 2018 All Rights Reserved.