家飲みビールとウイスキーを紹介

麦伝説

ビール

「ドッギー・スタイル」癖がないので誰もが楽しめるエール・ビール

更新日:

Pocket

doggie style

アメリカには5000ほどのクラフトビールの醸造所があると言われています。5000もあれば世界に広がることもなく、埋もれてしまっている美味しいビールもあるでしょう。

ビール大国であるドイツやベルギーには歴史が深いビールがたくさんありますが、アメリカでは新しいビールがガンガン生まれている印象を持っています。

今回はアメリカのフライングドッグと呼ばれるクラフト醸造所より販売されているドッギー・スタイルと呼ばれるエールビールを買ってみました。

doggie style2

フライングドッグは創業してから25年運営が続いているのでアメリカのクラフト市場では老舗になります。ドイツでは300年とか続いていると言われている醸造所もありますが、アメリカは25年でも老舗となってしまいます。

私の考えではビールが美味しければ歴史が深かろうが、浅かろうがとしています(笑)

ドッギー・スタイル以外のフライングドッグのビールたち
関連記事「ブラッドライン・オレンジ」旨味が浅く物足りなさを感じるエール。
参考
フライングドッグの公式サイトはこちらです(外部サイト・英語版のみ)

ドッギー スタイル(Doggie Style)

doggie style3

クラフトビールならではの斬新なラベルデザインになっています。私は少しコミカルなデザインが好きなのでフライングドッグのビールはラベルで選んでしまいます。

レンガ色のボディに粗目の泡が立ち上がります。泡が力強くてしばらく形を保っています。

香り

柑橘系のフルーティーなアロマが広がってビールを飲みたい気分にさせてくれます。

さっぱりした味わいで美味しいです。
柑橘系のフルーティーな口あたりのあとにホップの苦味が追いかけてきます。後味はさっぱりして、全く癖のないビールで美味しいです。

価格

日本では販売がされていなそうです。
海外のスーパーで350ミリのボトルが700円ほど。

さいごに

25年続いているから超美味しいエールではありませんでした。誰もが美味しいと思える癖のないエールです。美味しいですがトンガッた存在にはなれないですね。

★★★☆☆:癖なく美味しく飲めます

この記事が気に入ったら
いいね!しよう

  • この記事を書いた人

mugidensetsu

これまで飲んだ世界のビール500本とウイスキー100本をブログで紹介しています。(2017年7月時点)自分のビールブランドを作る準備中。

おすすめ記事

c75b16418a6325f6dfe685f02c7649ce.jpg 1

家で飲むためにビールを買うとき、何か基準を設けて買っていますか?だいたいメーカーであったり、ビールと発泡酒で迷ったり、量 ...

IMG_20160326_170106.jpg 2

私が愛してやまないスタウトビール。 ついに皆さんに絶対に自信を持って薦めることができる家で飲めるスタウトビールを3つ発見 ...

-ビール
-,

Copyright© 麦伝説 , 2017 All Rights Reserved.