家飲みビールとウイスキーを紹介

麦伝説

ビール

「ドリンコ・ダ・マヨ」インパクトあるメキシコ女性と一緒に飲むラガー

更新日:

drinco da mayo

ミッケラー・バンコクで買うことができる、ミッケラー・サンディエゴのビール。IPA系のビールが多い中で今回はメキシカンラガーのドリンコ・ダ・マヨを買ってみました。

ミッケラー・サンディエゴのビールをもっとガンガン飲みたいのですが、なかなか輸入するのが難しいのか商品数も5点ほどしかありません。

もしかすると今回が最後の可能性もあります・・

drinco da mayo2

ミッケラー・サンディエゴの公式サイトを見ると毎月のように新商品が限定販売されているので、いつの日かこの限定ビールを飲むためにサンディエゴへ旅へ行く必要がらいます。

ビール以外にサンディエゴへ行く目的が見つからないので、いつ行くことが実現できるのか予想もできません(笑)

ドリンコ・ダ・マヨ以外のミッケラーサンディエゴたち
関連記事「ギーク・ブレックファスト」旨味、香り、度数、全てが強いスタウト
関連記事「ヘンリー・ヘイズスミス」私が追い求める理想的なIPAで激ウマ。
参考ミッケラー・サンディエゴの公式サイトはこちらです(外部サイト・外国語版のみ)

ドリンコ ダ マヨ(Drinco Da Mayo)

drinco da mayo3

超インパクトがある女性?のラベルです。メキシコの人をモチーフにしたというよりは、南米のボリビアやチリなんかの山にいそうな人のようです。

黄金色のボディに粗目の泡が立ち上がります。見た目は普通のよくある黄金色のビールなのでミッケラーとはわかりません。

香り

ラガーなのにホップの香りを強く感じます。

ガブ飲みしたくなるビールだ!
ホップの香りがそのままビールの味まで通じてます。ほんのりとホップ苦味が残り続けてるラガーです。がぶ飲みしたくなりますが、ゆっくりと味わいたい美味しいビールです。

価格

日本では販売がされていないようです(2017年8月時点)
タイのミッケラーショップで500ミリの缶が1000円ほど。

さいごに

ラガーにホップの苦味を存分に効かせたビール、危険ですね。飲みやすすぎて、どうしてもガブ飲みしてしまいます。高いビールなのにもったいない・・ラガー系のビールはキレが鋭い軽いビール、東南アジアのビールのほうが私にはコスパ高く感じます。貧乏性です。

★★★★★:激ウマなラガー。

この記事が気に入ったら
いいね!しよう

  • この記事を書いた人
  • 最新記事

mugidensetsu

これまで飲んだ世界のビール500本とウイスキー100本をブログで紹介しています。(2017年7月時点)自分のビールブランドを作る準備中。

おすすめ記事

1

さまざまなビールを飲み始めるようになったら、こんなキーワードでウェブ検索を始めるのではないでしょうか? 「ビール おすす ...

2

私が愛してやまないスタウトビール。 ついに皆さんに絶対に自信を持って薦めることができる家で飲めるスタウトビールを3つ発見 ...

-ビール
-,

Copyright© 麦伝説 , 2017 All Rights Reserved.