家飲みビールとウイスキーを紹介

麦伝説

ビール

限定販売!「ドライプレミアム(贅沢香り)」ホップ3倍のビール。

更新日:

Pocket

Drypremium

日本のビールは期間限定や新商品の数がハンパなく多いですね。あたりまえのように商品開発をして消費者へ届けようとする企業努力にはビックリします。海外(特に東南アジア)では新商品・期間限定のビールを見かけたことがありません。

今回は2015年5月26日よりアサヒビールから限定販売されている「ドライプレミアム(贅沢香り仕込み)」を買ってみました。

アサヒのドライのキレが好きな人は、プレミアム系ビールの深みがある味わいは好きなのでしょうか。日本のプレミアムビールはヨーロッパのビールに近いイメージが私にはあります。ベースは壊さず、香りが深く、コクを追求したビール、私のプレミアムビールのイメージですが、アサヒはどんなビールを今回提供しているのか楽しまです。

贅沢香り仕込み以外のアサヒビール達
関連記事辛口ビールの定番「アサヒスーパードライ」のタイ版は日本と同じ味?
関連記事ゴールド缶「ドライプレミアム」キレキレのプレミアムビールで絶品!
参考アサヒビールの公式サイトはこちらです。(外部サイト)

ドライプレミアム(贅沢香り仕込み)(Dry Premium)

dry-premium2

いつものシルバーのアサヒのラベルとポイントを変えた色をした白っぽいゴールド缶はスーパーの棚でもひときわ目立っていました。限定販売商品を造るにしてもラベルも限定にしないといけないので、コストが掛かりそうですね。

濃い黄金色のボディにふわふわの泡が立ち上がります。

香り

ホップを売りにしているようだけど、贅沢な香りは感じられません。

期待したほどの味ではありません。。。
ドライビールではあるけど、普通な感じかな?と感じてしまいます。求めているポップの苦味もそれほどではないし、限定品という言葉に釣られた感じです(笑)

価格

スーパーや酒屋で350ミリの缶が180円ほど。

さいごに

限定!!って言葉に釣られました。日本のビールなので完璧に外したとは思いませんが、アサヒのキレキレビールの特徴を活かした商品にしてほしかったです。プレミアムビールにしたいのか、アサヒの特徴を活かしたいのか中途半端なビールでした。

★★★☆☆:まったくもって普通。

ドライプレミアムはいつでも買えるようです。

この記事が気に入ったら
いいね!しよう

  • この記事を書いた人

mugidensetsu

これまで飲んだ世界のビール500本とウイスキー100本をブログで紹介しています。(2017年7月時点)自分のビールブランドを作る準備中。

おすすめ記事

c75b16418a6325f6dfe685f02c7649ce.jpg 1

家で飲むためにビールを買うとき、何か基準を設けて買っていますか?だいたいメーカーであったり、ビールと発泡酒で迷ったり、量 ...

IMG_20160326_170106.jpg 2

私が愛してやまないスタウトビール。 ついに皆さんに絶対に自信を持って薦めることができる家で飲めるスタウトビールを3つ発見 ...

-ビール
-,

Copyright© 麦伝説 , 2017 All Rights Reserved.