家飲みビールとウイスキーを紹介

麦伝説

ビール

エルディンガー「ヴァイス」ドイツ1位を取った飲みやすい小麦ビール

投稿日:

erdinger Weissbier

ドイツで1番売れている小麦ビールとして有名なエルティンガーシリーズ。今回はエルディンガー ヴァイスビアと呼ばれるホワイトビールを買ってみました。

これまでいくつかのエルティンガービールを飲んできましたが、どのエルティンガーも口あたりが軽くてコクを楽しむというよりも、ゴクゴク飲んでほんのりとビールの味を楽しむタイプが多い印象を持っています。

ホワイトビールであるヴァイスビアはどうでしょうかね?

erdinger Weissbier2

今回はタイのスーパーでエルティンガーを買ったのですが、裏ラベルを見るとタイ語記載があります。タイに工場を持ってビールを造っているのかもしれません。

タイの首都バンコクにもドイツ系のビアホールやパブが数件あるので、ドイツビールのニーズが広がっている可能性があります。

タイのビールと比較すると価格が高いので、ガンガン売れるとは思えませんが・・

エルティンガー・ヴァイス以外のエルティンガービールたち
関連記事エルティンガー「ウア・ヴァイセ」が世界中で最古のホワイトビール。
関連記事エルディンガー「ダンケル」黒ビールをガブ飲みしたい時に選ぶ1本。
参考エルティンガーの公式サイトはこちらです(外部サイト・ドイツ語版のみ)

エルディンガー ヴァイスビア(Erdinger Weissbier)

erdinger Weissbier3

シンプルな白基調のラベルがホワイトビールであることをアピールしています。ビールの中身をラベルの色で表現するのも分かりやすくていいですね。

濁りがある少し濃い目の黄金色のボディに粗目の泡が立ち上がります。

香り

あまり香りが漂わないビールです。

美味しいけど、全くドイツらしさがありません。炭酸が強く、ゆっくりと麦の味が広がりますが、旨味が後味にほんのりと残るだけでキレがあるビールです。タイで造られて東南アジアの人の口に合うようにカスタマイズされている可能性もあります・・

価格

酒屋やインターネット販売で500ミリのボトルが500円ほど。

さいごに

ドイツビールは旨味を楽しむビールが多いですが、エルティンガーはガブ飲み用のドイツビールと言ってもいいかもしれません(笑)暑い日に冷やして飲むと美味しいです。

★★★☆☆:炭酸強く、薄味のホワイトビール

この記事が気に入ったら
いいね!しよう

  • この記事を書いた人
  • 最新記事

mugidensetsu

これまで飲んだ世界のビール500本とウイスキー100本をブログで紹介しています。(2017年7月時点)自分のビールブランドを作る準備中。

おすすめ記事

1

さまざまなビールを飲み始めるようになったら、こんなキーワードでウェブ検索を始めるのではないでしょうか? 「ビール おすす ...

2

私が愛してやまないスタウトビール。 ついに皆さんに絶対に自信を持って薦めることができる家で飲めるスタウトビールを3つ発見 ...

-ビール
-,

Copyright© 麦伝説 , 2017 All Rights Reserved.