家飲みビールとウイスキーを紹介

麦伝説

ビール

フォーピュア「アメリカン・ペールエール」はホップのパンチが効いた最高にうまいビール。

更新日:

fourpure-american-pale

2013年にイギリスのロンドンにフォーピュアと呼ばれる醸造所た誕生しました。モルト(麦芽)、酵母、ホップ、水のビールの4つの原料を新鮮に届けるというところからネーミングされているようです。

まだ創業して5年ですが、すでに日本でも手に入れることができるクラフトなんですね。

今回はフォーピュアより販売されているアメリカン ペールエールを買ってみました。

もともとエールビールはイギリスが発祥ですが、それがアメリカではホップの苦味が強くされて、アメリカン・ペールエールと呼ばれいます。

私、個人的にはアメリカのホップの苦味が強い、パンチ力があるビールが大好きなので、イギリスのエールでは物足りず、いつもホップの旨味がビールの基準になってしまっています。

あまり好みが偏るのはよくないですね・・

アメリカンペールエール以外のフォーピュアのビールたち
関連記事フォーピュア「セッションIPA」海外ビールの旨味が濃縮されていると言っても言い過ぎではないビール。参考フォーピュアの公式サイトはこちらです(外部サイト・外国語版のみ)

フォーピュア アメリカン ペールエール(Fourpure American Pale Ale)

fourpure-american-pale2

缶の色が鮮やかな緑なので目立ちますが、そんなにお洒落なラベルではありませんね。ウイスキーにありがちな商品名を的確に伝える感じです。

濃いめの黄金色のボディーにフワフワの泡が立ち上がり、ビールが美味しそうなシルエットが完成します。

香り

ホップの苦味とフルーティーな旨味を感じる香りが広がります。

ホップ天国な味わいです。
まさにアメリカではやっているホップのパンチ力を効かせたエールビールです。ホップのフルーティーさ、苦味ともに私がもとている旨味そのものです。この強すぎる苦味こそがアメリカのエールビールですね。

価格

スーパーやインターネット販売で350ミリの缶が400円ほど。

さいごに

アメリカのエールビールにハマって約1年。もう完璧に抜け出せないほど好きなビールの種類になっています。IPA、アメリカンエール、この2種類はもはや私のビール人生に待ったをかけてくれないでしょう。

★★★★☆:ホップの苦味つよし

麦伝説 ビール ランキング

麦伝説で人気No1のビール「ストーンIPA」

アメリカでクラフトビール業界のカリスマブリュワリーであるストーンの看板商品「ストーンIPA」。ストーンのIPAを飲むと絶対にあなたもIPAの虜になるはずです。ホップの苦味とフルーティーな旨味がミックスされて、絶対にお気に入りになるビールです。


麦伝説で人気No2のビール「ギネス」

1759年にアイルランドで誕生して、世界150カ国以上で楽しまれています。ローストした大麦が甘みと苦みの絶妙なバランスを生み出します。口あたりはクリーミィでグラスに注いだ時に生まれるキメ細かな泡が、さらにクリーミィな美味しさにしてくれます。世界最強のスタウトです。


麦伝説で人気No3のビール「アメリカン・ドリーム」

ミッケラー。世界最高級なビールを提供し続けているビール会社であることは間違いありません!その中でも「アメリカン・ドリーム」は極上ピルスナーに、アメリカンホップを大量投入した、まさにビールファンに最高な1本です。まじ、最高です!

  • この記事を書いた人
  • 最新記事

-ビール
-,

Copyright© 麦伝説 , 2018 All Rights Reserved.