家飲みビールとウイスキーを紹介

麦伝説

ビール

ビール酵母入りの地ビール「銀河高原ビール」を飲んで美肌になる。

更新日:

gingakougensilver

今(2013年時点)ではスーパーや酒屋でも特定の地ビール(クラフトビール)がビールの商品棚に並んでいますが、少し前まではビールと言えば大手ビール会社のビールしか棚に並んでいなかった気がします。

まだまだ力のない(戦略的?)地ビールは、本当にその土地でしか飲めないビールとなっていますが、今回は関東圏のスーパーでよく見かける地ビールである銀河高原ビールシリーズのシルバーボトルを買ってみました。

銀河高原ビールは”岩手県”のビールです。瓶と缶のタイプが販売されているけど、今日は瓶のタイプです。瓶の色、ラベルが可愛らしいですねー。ブルーの瓶のビールはあまり見かけたことがないので斬新ですね。

参考銀河高原ビール(小麦のビール)の公式サイトはこちらです。(外部サイト)

銀河高原ビール 小麦のビール(Ginga Kogen Beer)

写真を撮り忘れてしまいましたが、ボトルのラベルの裏側にこんなコメントがあります。

にごりのある無ろ過「ビール酵母入り」で、酵母が白く沈殿している場合はビンを軽く揺らし、全体ににごりを行き渡らせながらグラスに注ぐ

「ビール酵母入り」によって何がメリットなのか、さらに確認をしてみました。

ビール酵母
ビール酵母はタンパク質を多く含み、必須アミノ酸をはじめ10種類以上のアミノ酸、ビタミンB群、ミネラル、食物繊維や鉄分を含む栄養の宝庫。ビール酵母の効能として成人病、肝機能強化、整腸作用から美肌作用など様々な効果がある。

ビール酵母には良い栄養素が含まれていることが分かります。アルコール飲料なので飲み過ぎたら、健康を害すると思うけど普通に飲むのであればビール酵母入りビールがいいってことです!

黄金色のボディーに超フワフワの泡が立ち上がります。シルエットが美味しそうなビールです。

香り

グラスに注いだ瞬間にフルーティーな香りが漂うので、飲みたい気持ちにさせてくれます。

美味しいです。
日本のビール特有のキレで勝負するのではなく、コクがあってフルーティーな甘みが残る味わいです。どちらかというと南国のビール(タヒチとか)のように苦みが弱いライトな味わいのビールに少し後味を強くしたビールです。

何か食事と合わせて飲むのではなく、ナッツやスナック菓子とかと合わせて飲むとマッチするビールだと思います。

銀河高原ビールの味と似ているビールたち
参考南国タヒチビール「ヒナノ」はフルーティーでグラスの”おまけ付き”
参考オーガニックビールの「サンサン」は超フルーティで極美味で健康的。

価格

酒屋やスーパーで350ミリのボトルが290円ほど。

さいごに

南国のビールに味がにていますが、南国ビールのようなライトな後味ではなくフルーティーな後味が少し強く残るビールでした。苦みが薄いので苦いビールが苦手な人にはお薦めです。

★★★☆☆:ビールの苦味が苦手な人へ

  • この記事を書いた人
  • 最新記事

-ビール
-,

Copyright© 麦伝説 , 2018 All Rights Reserved.