家飲みビールとウイスキーを紹介

麦伝説

ウイスキー

「グランツ8年」1000円台で買えコスパ高い飲みやすいウイスキー

更新日:

grants8years

1000円で買うことができるウイスキーとして認知度が高いグランツ。日本では販売がされていないようですが、グランツ8年を海外で見つけたので買った見ました。

グランツ8年をウェブで調べているとグランツの製造をしている本場イギリスでも8年は販売がされておらず、東南アジア圏でしか販売がされていないようです。

東南アジアのウイスキー事情を確認すると、ウイスキーを輸入している国としてシンガポールが世界3位、続いて台湾は4位、日本は10位以下でした。

なので東南アジアだけにウイスキーメーカーが限定商品を販売していてもニーズがあるのでしょう。

グランツシリーズたち
関連記事「グランツ」1000円で買えて初心者へお薦めマイルドなウイスキー参考グランツの公式サイトはこちらです(外部サイト・英語版のみ)

グランツ8年(Grants 8years)

grants8years3

グランツのデザインに8年の文字を追加しただけなので、商品の見極めが難しいです。オシャレなデザインではないので、棚に並んでいても目に入らないかもしれません。

黄金色のボディーをしたウイスキーです。

香り

マイルドなアロマが広がり、まったくアルコール臭いスパイシーな香りを感じません。

なかなか美味しいです。
フルーティーな軽い口あたりで、ゆっくりとアルコールのスパイシーさが広がっていきます。後味ではアルコール臭さはすぐに抜けて、どちらかというとウイスキーの甘みが残ります。じっくり味わって飲むようなウイスキーではありませんが、飲みやすいのでウイスキー初心者にもお薦めの1本です。

グランツと比較するとアルコールのスパイシーさがかなりマイルドになっているので、8年のほうが飲みやすいウイスキーです。価格も300円ほどしか変わらないので8年が買えるのであれば8年がお薦め。

価格

東南アジア圏でしか販売がされていないようです(2017年6月時点)
海外のスーパーで1300円ほど。

さいごに

ジョニーウォーカーと比較されるようなウイスキーですが、グランツ8年のほうがマイルドでアルコールの辛さが少ないので飲みやすいと思います。ウイスキー初心者にお薦めの1本です。

★★★☆☆:コスパ高いマイルドウイスキー

日本ではグランツ8年は販売されていませんでした。

麦伝説 ウイスキー ランキング

麦伝説で人気No1のウイスキー「ラフロイグ」

正露丸のような香りがするアイラ・ウイスキー。代表的なウイスキーとなるのが「ラフロイグ」です。アイラ・ウイスキー特有のヨード臭が強烈で、非常に強いピート香と混ざり、バーテンダーからは"煙たい(スモーキー)ウイスキー"との異名をとっている有名なウイスキーです。アイラのウイスキーを存分に堪能できるアイラ・ウイスキーとして人気が高いのがラフロイグです。


麦伝説で人気No2のウイスキー「山崎18年」

日本のウイスキーでも絶大な人気を誇る山崎。その中でも「山崎18年」は最高級に美味しいウイスキーです。お酒が好きな人にお祝いするときには最高のプレゼントになること間違いなしです。


麦伝説で人気No3のウイスキー「マッカラン12年」

ウイスキーのロールスロイスと言われる「マッカラン12年」。シングルモルト・ウイスキーの中でも最高なフルーティーな芳香と豊かな口あたりが特徴です。


  • この記事を書いた人
  • 最新記事

-ウイスキー
-,

Copyright© 麦伝説 , 2018 All Rights Reserved.