家飲みビールとウイスキーを紹介

麦伝説

ビール

「ひこうき雲と私」暑い日にガブ飲みに最適だが、ビールの旨味を楽しむには薄味です。

更新日:

hikokikumo-watashi

グランドキリン。

大手ビール会社、キリンビールから販売されているスペシャルなクラフトビールです。各大手ビール会社がクラフトビールを販売していますが、成功しているひとつではないでしょうか。

限定販売したり、通常販売でも流通を限定したり、さまざまな試みでキリンファンの心を掴み、クラフトファンの心も動かしているのではないでしょうか。

私は限定品という今しか飲めないものに非常に弱く、グランドキリンのひこうき雲と私を買ってみました。

hikokikumo-watashi2

今回のグランドキリンはフルーツビールです。これは酒税法が変わったことによる麦以外の素材を使ったビールです。

サントリーのビールを数本飲みましたが、はっきり言ってまだまだのクオリティです。海外のフルーツビールと比較すると、薄味で激ウマなんて言葉はまったくあてはまりません。

日本のフルーツビール市場はこれからですね。

ひこうき雲と私(Hikokikumo Watashi)

hikokikumo-watashi3

キリンのロゴがひこうき雲になっているお洒落なデザインです。大手が遊び心を持って造れるひとつの逃げ道がクラフトなのではないでしょうか。

少し濃い目の黄金色のボディに粗目の泡が立ち上がります。

香り

フルーティーな香りが広がるかと思いきや、あまり香りを感じることがないビールです。

うーん、微妙です。
海外のフルーツビールと比較すると味が薄味です。濃ければよいとも思いませんが、ビールを飲んだ満足感が得られません。たしかに飲みやすくてガブ飲みしてしまいますが、ビールの旨味をじっくり楽しみたければ海外のレモンビールがお薦めです。

価格

スーパーやインターネット販売で350ミリの缶が300円ほど。

さいごに

日本の酒税法が変わったことで、大手ビール会社がフルーツビールを販売し始めていますが、まだまだのクオリティです。またせっかくのクラフトなので斬新なビールを造ってもらいたいとも思いました。これが日本企業・・・なのかもしれません。

★★★☆☆:海外レモンビールのほうがお薦め

麦伝説 ビール ランキング

麦伝説で人気No1のビール「ストーンIPA」

アメリカでクラフトビール業界のカリスマブリュワリーであるストーンの看板商品「ストーンIPA」。ストーンのIPAを飲むと絶対にあなたもIPAの虜になるはずです。ホップの苦味とフルーティーな旨味がミックスされて、絶対にお気に入りになるビールです。


麦伝説で人気No2のビール「ギネス」

1759年にアイルランドで誕生して、世界150カ国以上で楽しまれています。ローストした大麦が甘みと苦みの絶妙なバランスを生み出します。口あたりはクリーミィでグラスに注いだ時に生まれるキメ細かな泡が、さらにクリーミィな美味しさにしてくれます。世界最強のスタウトです。


麦伝説で人気No3のビール「アメリカン・ドリーム」

ミッケラー。世界最高級なビールを提供し続けているビール会社であることは間違いありません!その中でも「アメリカン・ドリーム」は極上ピルスナーに、アメリカンホップを大量投入した、まさにビールファンに最高な1本です。まじ、最高です!

  • この記事を書いた人
  • 最新記事

-ビール
-, ,

Copyright© 麦伝説 , 2018 All Rights Reserved.