家飲みビールとウイスキーを紹介

麦伝説

ビール

魔女が目印「ホブゴブリン」チョコモルトが使われたエールビール

更新日:

hobgoblin

日本やアジアの大手ビール会社のビールのラベルは遊び心がまったくありません。
ラベルをみて買いたいと思わせるビールがヨーロッパには多いと思います。

今回は遊び心が満点のビールを発見しました。
イギリスのウィッチウッド醸造所で造られているホブゴブリンです。ハリーポッターやロードオブザリングに出てくるような少し凶悪な顔をした”妖精”をビールのキャラクターにしています。

日本では地ビールがラベルに工夫をしたりして販売をしているけど、大手ビール会社はラベルなんて小手先に頼らなくても売れるんでしょうかね。もう少し遊び心をいれてくれると面白いと思います。

ホブゴブリン以外のウイッチウッドビールたち
関連記事「キングゴブリン」は切れ味が抜群のイギリスの黒ビールで美味い。
関連記事オーガニックビール「スケアクロウ」が雑味がなく身体に染み込む!
参考ウイッチウッドの公式サイトはこちらです(外部サイト・英語版のみ)

ホブゴブリン(Hobgoblin)

hobgoblin2
hobgoblin3

ホブゴブリンは1841年から造られて、その時からトレードマークは”魔女”のシルエットが使われているようです。

hobgoblin4

またホブゴブリンにはチョコレートモルトが使われている珍しいビールです。

ダークブラウンのボディで、泡は少し粗めだがふんわりと立ち上がり、クリーム色をしている。

香り

ほんのりベリー系の甘みがある香りが漂う。
チョコレートと言われるとチョコっぽいかもしれない。

ほんのりローストされたような味が舌に広がり、苦みは弱くさっぱりしたビールだ。ラベルのような凶悪な味はしません(笑)

ゆっくり味わって飲めるビールで、食事と合わせて飲むよりナッツやドライフルーツと飲むのがお勧めです。

価格

酒屋やインターネット販売で1本500円ほど。
日本のビールと比較をしてしまうとコストパフォマンスは悪いです。

さいごに

イギリスのビールは本当に美味しいですね。ホブゴブリンは癖がないので飲みやすいので、海外ビール初心者へもおすすめできる1本です。

★★★☆☆:海外ビール初心者へもお薦め。

この記事が気に入ったら
いいね!しよう

  • この記事を書いた人
  • 最新記事

mugidensetsu

これまで飲んだ世界のビール500本とウイスキー100本をブログで紹介しています。(2017年7月時点)自分のビールブランドを作る準備中。

おすすめ記事

1

さまざまなビールを飲み始めるようになったら、こんなキーワードでウェブ検索を始めるのではないでしょうか? 「ビール おすす ...

2

私が愛してやまないスタウトビール。 ついに皆さんに絶対に自信を持って薦めることができる家で飲めるスタウトビールを3つ発見 ...

-ビール
-, ,

Copyright© 麦伝説 , 2017 All Rights Reserved.