家飲みビールとウイスキーを紹介

麦伝説

ビール

「日向夏の風」柑橘の旨味、ホップの苦味がマッチして最高に美味しい宮崎県のフルーツビール。

更新日:

Hyuganatsu-kaze

約4年間の海外生活をして麦伝説(当ブログ)を更新していましたが、その中で日本に帰国したら飲みたいと思っていた日本のクラフトがありました。

ひでじビールです。

私の父の実家にあるビール醸造所ということもありましたが、日本の夏の時期になるとTwitterでフルーツを使った、ひでじビールが美味しいという情報が出回っていました。

そして今回あまり調べたりすることもなく見つけて買ったのが、J-CRAFTシリーズの宮崎ひでじビール日向夏の風です。

Hyuganatsu-kaze3

どんなシリーズでもひでじビールが飲みたかったので気にせずに買ったのですが、J-CRAFTという三菱食品が日本のクラフトを集めたシリーズでした。

日本にいると有名なシリーズなんですかね?ウェブで確認すると各社が三菱と一緒に造ったビールのようなので、三菱限定ってことですかね。

とにかく初ひでじビールです。飲むのが楽しみ!!

参考J−CRAFTの公式サイトはこちらです(外部サイト)

日向夏の風(Hyuganatsu-kaze)

Hyuganatsu-kaze2

私の父の実家なので記憶があいまいなのですが、延岡にこんな山ありましたっけ?日向夏をおしたデザインではないので少し違和感があります。

ホワイトビールのような白く濁りがある黄金色のボディに発泡酒のような泡が立ち上がります。

香り

商品名のとおりミカンのような柑橘系の香りが広がり、ビールを飲みたい気分にさせてくれます。

美味しいです。
柑橘の旨味が広がり、その後から追いかけてくるホップの苦味、これが最高に美味しいです。ボトルもすぐに飲みほしてしまい、もう1本飲みたくなってしまいます。食事と一緒よりも食前または食後に飲むのがいいですが、特に食前に飲みすぎて、食事が食べれなくならないように注意です。

価格

スーパーやインターネット販売で350ミリのボトルが500円ほど。

さいごに

日向夏の柑橘の旨味とビールの苦味のマッチが最高に美味しいです。日本のビールの法律が変わり、フルーツ系のビールが増えていますが、ひでじビールのほうが美味しいです。ひさびさにヒットしたビールです。

★★★★★:激ウマなフルーツビール。

麦伝説 ビール ランキング

麦伝説で人気No1のビール「ストーンIPA」

アメリカでクラフトビール業界のカリスマブリュワリーであるストーンの看板商品「ストーンIPA」。ストーンのIPAを飲むと絶対にあなたもIPAの虜になるはずです。ホップの苦味とフルーティーな旨味がミックスされて、絶対にお気に入りになるビールです。


麦伝説で人気No2のビール「ギネス」

1759年にアイルランドで誕生して、世界150カ国以上で楽しまれています。ローストした大麦が甘みと苦みの絶妙なバランスを生み出します。口あたりはクリーミィでグラスに注いだ時に生まれるキメ細かな泡が、さらにクリーミィな美味しさにしてくれます。世界最強のスタウトです。


麦伝説で人気No3のビール「アメリカン・ドリーム」

ミッケラー。世界最高級なビールを提供し続けているビール会社であることは間違いありません!その中でも「アメリカン・ドリーム」は極上ピルスナーに、アメリカンホップを大量投入した、まさにビールファンに最高な1本です。まじ、最高です!

  • この記事を書いた人
  • 最新記事

-ビール
-, ,

Copyright© 麦伝説 , 2018 All Rights Reserved.