家飲みビールとウイスキーを紹介

麦伝説

ビール

デザインがお洒落「インドの青鬼」ホップが強く男っぽいIPAビール

更新日:

india-aooni

長野県の軽井沢に本拠地を置いているヤッホーブルーイング
斬新な缶のデザインが特徴の地ビール会社だけど、大手メーカのビールと比較しても味よし、センスよしのビール会社でファンも多いのではないでしょうか。

今回はヤッホーブルーイングのインドの青鬼を買ってみました。インドの青鬼はIPA(インディアン・ペール・エール)のスタイルのビールになっています。ヤッホーブルーイングのビールの特徴としてフルーティーでホップが効いたビールを造るのが得意なビール醸造会社だと思っています。

IPAといえばホップを沢山使って、フルーティなビールですよね。なので、
期待大です!

ヤッホーブルーイングの他のビールも飲んでみました。
関連記事世界で8年連続金賞「よなよなエール」が超満足できるエールビール。
関連記事オーガニックビールの「サンサン」は超フルーティで極美味で健康的。
参考ヤッホーブルーイングの公式サイトはこちらです。

インドの青鬼(india aooni)

india-aooni2

顔のデザインがインパクト大ですね!
斬新でお洒落なデザイン、買ってみようという気にさせます。昔のCDとかでいうジャケ買いみたいに見た目は重要だと思います。

少し濁りがある黄金色のボディーに、粗めの泡が立ち上がります。

香り

ヤッホーブルーイングの特徴的なフルーティな香りが広がり、そしてプラスしてホップの苦味ある香りも広がるので、ビールを飲みたい気持ちにしてくれます。

男らしい!
後味の苦味が強く、男らしい味わいになっている。また、あまりフルーティな味わいではなく、ドライなIPAです。

女性でもIPAが好きな人がいるかもしれませんが、ビールの苦味が苦手な人にはお薦めできるビールではありません。

関連記事ヴェデット「IPA」は芳醇なアロマにホップの苦味が刺激を生み出す
関連記事「パンクIPA」柑橘系の甘みの後にホップの苦味が襲って来て美味い

価格

酒屋やスーパーで1本280円ほど。

さいごに

海外のIPAと比較しても苦いビールだと思います。IPAが好きな人にはたまらない苦さなんでしょうが(笑)

★★★☆☆:苦めのIPA

この記事が気に入ったら
いいね!しよう

  • この記事を書いた人
  • 最新記事

mugidensetsu

これまで飲んだ世界のビール500本とウイスキー100本をブログで紹介しています。(2017年7月時点)自分のビールブランドを作る準備中。

おすすめ記事

1

さまざまなビールを飲み始めるようになったら、こんなキーワードでウェブ検索を始めるのではないでしょうか? 「ビール おすす ...

2

私が愛してやまないスタウトビール。 ついに皆さんに絶対に自信を持って薦めることができる家で飲めるスタウトビールを3つ発見 ...

-ビール
-,

Copyright© 麦伝説 , 2018 All Rights Reserved.