家飲みビールとウイスキーを紹介

麦伝説

ビール

超ドライなイギリスの「インディアンペールエール」をガブ飲みする。

更新日:

Indiapaleale

インディアペールエール(IPA)って呼ばれるビールを調べた時にホップが多く、アルコールが高いことが特徴のビールと理解を深めました。これまでかなりの数のIPAを飲んでいるけど、外れが非常に少なく、ホップの苦味が私の好みです。

今回はイギリスのフラーズ社より販売がされているインディアンペールエールを買ってみました。ネーミングにひねりがまったくないですね(笑)

フラーズ社は歴史が古いビール会社なのでIPAも研究を重ねられたビールで質が高いビールなことを期待して飲みたいと思います。

インディアペールエール以外のフラーズのビールたち
関連記事イギリスのビール「フラーズESB」苦味のあとにフルーティーな後味
関連記事「ロンドンプライド」の香りがイギリスのパブを思い出させてくれる。
参考
フラーズの公式サイトはこちらです(外部サイト・英語版のみ)

インディアペールエール(India Pale Ale)

Indiapaleale1

シンプルなロゴで親しみを持てるけど、ロゴだけで判断すると黒ビールのようなラベルに感じる。瓶からビールが注がれるとまったく黒ではなりませんが。

レンガ色のボディーにふわふわの泡が立ち上がります。

香り

かなりフルーティーな香りが広がり、甘い香りのなかにほんのりスパイシーさも感じる。

美味しいです。
ドライでサッパリ、後味にほんのり甘さが残りうまいっ!日本のインディアペールエールよりもさらにさっぱりしているのでドライです。暑い日にガブ飲みしたくなるビールです。

フラーズIPA以外のインディアン・ペールエールたち
参考「ウェールズIPA」癖がないのでホップの苦味が苦手な人へお薦め。
参考「パンクIPA」柑橘系の甘み、ホップの苦味が超マッチして美味しい

価格

酒屋やインターネット販売で500ミリのボトルが550円ほど。

さいごに

ホワイトビールが好きだけど、ホワイトビールの柑橘系の香りと後味にホップの苦味をガツンと加えたインディアペールエールが1番好みなのかもしれない。

★★★★☆:IPAはガブ飲み認定

麦伝説 ビール ランキング

麦伝説で人気No1のビール「ストーンIPA」

アメリカでクラフトビール業界のカリスマブリュワリーであるストーンの看板商品「ストーンIPA」。ストーンのIPAを飲むと絶対にあなたもIPAの虜になるはずです。ホップの苦味とフルーティーな旨味がミックスされて、絶対にお気に入りになるビールです。


麦伝説で人気No2のビール「ギネス」

1759年にアイルランドで誕生して、世界150カ国以上で楽しまれています。ローストした大麦が甘みと苦みの絶妙なバランスを生み出します。口あたりはクリーミィでグラスに注いだ時に生まれるキメ細かな泡が、さらにクリーミィな美味しさにしてくれます。世界最強のスタウトです。


麦伝説で人気No3のビール「アメリカン・ドリーム」

ミッケラー。世界最高級なビールを提供し続けているビール会社であることは間違いありません!その中でも「アメリカン・ドリーム」は極上ピルスナーに、アメリカンホップを大量投入した、まさにビールファンに最高な1本です。まじ、最高です!

  • この記事を書いた人
  • 最新記事

-ビール
-,

Copyright© 麦伝説 , 2018 All Rights Reserved.