家飲みビールとウイスキーを紹介

麦伝説

ビール

「キリン横浜」工場見学してフレッシュビールを3杯試飲して来ました

更新日:

N a 9413

ビール工場の見学。

最近はあまり聞くことがなくなりましたが、いっとき工場見学ブームみたいな時期がありましたよね。小学生の時にコカ・コーラの工場見学に行って、瓶のコーラを飲んだことを覚えていますが、ビールも同じような感じなんですかね?

自宅の横浜からいちばん近いビール工場はキリンでした。JR新子安駅、京急子安駅から徒歩20分ほど、京急生麦駅から徒歩10ほどの場所です。

今回は2013年にキリンビール工場(キリン横浜ビバレッジ)の見学に行ってきたので状況をまとめてみました。

目的は工場見学ですが、最後にビールが試飲できるのです!これが1番の楽しみかも(笑)

キリンビール(生麦工場)見学の手順

まず工場見学はインターネットか電話で予約をします。電話の対応も非常に丁寧で好感がもてました。見学コースは70分 (案内50分、試飲20分くらい)です。
※当日の予約でも問題ありません。

関連記事工場見学の予約ページはこちらです(外部サイト)

JR新子安駅から歩いて行きましたが、ずっと大型車が走る大通りを20分ほど歩かなければならなかったので、排気ガスが超キツかった。京急生麦駅から行くほうが楽だと思います。

横浜市鶴見区生麦1-17-1

キリンビール工場の正門から入館し窓口で受付。予約の確認をあらためて行います。スタッフの方が本当に丁寧です。

見学の時間まで少し待って、ツアースタッフの説明を受けながら工場内を見学させてもらいます。

IMG 0753

見学中はほとんどの場所の写真撮影が禁止です。唯一写真を撮らせてもらえる場所で撮ってきました。コレでビールの仕込みを行っていました。数台ありましたがかなりデカいサイズ。

ヨーロッパで家庭で作るビールキットを見たことありますが、規模が違いすぎて笑いがでます。さすが大手ビールメーカーですね。

さいごの試飲タイム

IMG 0755

ツアー終了後は試飲タイム!!

ひとり小ジョッキくらいのサイズで下のキリンビールが3杯飲めます。もちろん3杯頂きました(笑)

キリンラガー
キリン一番絞り
一番絞りスタウト
キリンフリー
ソフトドリンク
キリンプレミアムビール(サプラスチックカップでサービス)

この試飲中に自宅でビールを飲む時、コップへの注ぎ方のレクチャーがあります。缶ビールからキメ細かい泡を作れる注ぎ方でした。

DSC 30521 e1362002420113

自宅で試してみましたが本当に効果抜群です。

お土産も豊富にありました

DSC 3067

おみやげコーナーもありキリンビール特注グラスを買ってしまいました。何に使えばいいかわからないほどのグラスの個数になっています。

さいごに

自宅で手作りビールを作る参考にはなりません。規模が違い過ぎです。

でもビールに少しでも興味があるとキリンビール工場見学は楽しめるのでおすすめです。機械の大きさに驚きますし、細かな製造工程もわかりやすく丁寧に解説してくれるのでビールにさらに興味が持てました。

見学の他に自分でビールを作るツアーもあります。次はこの自分でビールを作るツアーに参加したいですね。

麦伝説 ビール ランキング

麦伝説で人気No1のビール「ストーンIPA」

アメリカでクラフトビール業界のカリスマブリュワリーであるストーンの看板商品「ストーンIPA」。ストーンのIPAを飲むと絶対にあなたもIPAの虜になるはずです。ホップの苦味とフルーティーな旨味がミックスされて、絶対にお気に入りになるビールです。


麦伝説で人気No2のビール「ギネス」

1759年にアイルランドで誕生して、世界150カ国以上で楽しまれています。ローストした大麦が甘みと苦みの絶妙なバランスを生み出します。口あたりはクリーミィでグラスに注いだ時に生まれるキメ細かな泡が、さらにクリーミィな美味しさにしてくれます。世界最強のスタウトです。


麦伝説で人気No3のビール「アメリカン・ドリーム」

ミッケラー。世界最高級なビールを提供し続けているビール会社であることは間違いありません!その中でも「アメリカン・ドリーム」は極上ピルスナーに、アメリカンホップを大量投入した、まさにビールファンに最高な1本です。まじ、最高です!

  • この記事を書いた人
  • 最新記事

-ビール
-

Copyright© 麦伝説 , 2018 All Rights Reserved.