家飲みビールとウイスキーを紹介

麦伝説

ビール

本場ドイツの黒「ケーニッヒ・ルードヴィッフィ」が滑らかで美味しい

更新日:

Koninludwigdunkel

今回はドイツビールの中でも非常に歴史が古いビールであるケーニッヒシリーズの黒ケーニッヒ・ルードウ゛ィッヒ・ドゥンケルを買ってみました。ケーニッヒ・ルードヴィッヒ」という醸造所が造っているのですが、1260年、バイエルン公ルードヴィッヒ2世が設立しています。

1260年の日本は鎌倉時代です。鎌倉時代からドイツではビールが造られていることを考えて、日本のビール会社を比較すれば頑張っていますよね。750以上もビールを研究して製造しているドイツビールに引けを取らない日本のビールも沢山あります。ビールの造り方を伝えてくれたのがドイツなんでしょうが。

ケーニッヒ・ドゥンケル以外のケーニッヒビールたち
関連記事「ケーニッヒヴァイビア」黄金色ボディーで泡フワフワのドイツビール
参考ケーニッヒビールの公式サイトはこちらです(外部サイト・外国語版のみ)

ケーニッヒ・ルードヴィッフィ ドゥンケル(KonigLudwig Ludwig Dunkel)

Koninludwigdunkel1

ひとめで黒ビールっぽいことを感じるビールラベルの色になっていますが、ドイツ語が理解できないと黒ビールであることが正確に分かりません。Dunkel=黒です。

濃いレンガ色のボディーに、泡は細かくふわふわな物が立ち上がります。

香り

ローストされたカラメルのような甘みがある香りが広がります。

うまい!!!
微炭酸でローストされた苦味がほんのり残り、かなりなめらかな味わいの黒ビールです。口あたりとビールの味がマッチしているから旨みを感じるのだと思います。

また蓋を開けた瞬間の音が炭酸が強そうな音をしている。黒ビールでは炭酸が強いのは珍しい気がする。スタウトとかは炭酸が少ないし、ゆっくり飲ませるのが黒ビールでしょう。

ケーニッヒ・ルードヴィッフィ以外の黒ビールたち
参考黒ビールなのに白ビールの味がする「ハッカープショール」が宇宙な味
参考超ビックサイズのカイザードーム「ダーク」コクを楽しみガブ飲み

価格

酒屋やインターネット販売で500ミリのボトルが470円ほど。

さいごに

やはり姉妹ブランドといえるのか、グラスに注いだ時のビールの色は異なるものの泡のフワフワ感がかなり似ていた。同じ製造メーカーのビールを攻めて全ビール制覇する企画を進めてみたいです。

★★★☆☆:純粋なブラックビール。

麦伝説で人気No1のビール「ストーンIPA」

アメリカでクラフトビール業界のカリスマブリュワリーであるストーンの看板商品「ストーンIPA」。ストーンのIPAを飲むと絶対にあなたもIPAの虜になるはずです。ホップの苦味とフルーティーな旨味がミックスされて、絶対にお気に入りになるビールです。

  • この記事を書いた人
  • 最新記事

-ビール
-,

Copyright© 麦伝説 , 2018 All Rights Reserved.