家飲みビールとウイスキーを紹介

麦伝説

ウイスキー

「レダイグ10年」ほどよいスモーキーの旨味が楽しめるウイスキー。

更新日:

ledaig

スモーキーなウイスキーが飲みたい!

そんな時はアイラ島のウイスキーを買っておけば間違いなくスモーキーなウイスキーに出会えます。今回は酒屋の”やまや”でアイラコーナーを見ていたら見たことがないメーカーが売っていました。

今回はレダイグ 10年と呼ばれるトバモリー蒸溜所で造られたウイスキーを買ってみました。

あまり選ぶ時間もなく、5000円ほどだったので即決してレダイグを買ったのですが、よく調べるとアイラ島のウイスキーではなくマル島というスコットランドの島で蒸留されていたウイスキーでした。

商品棚の案内表に騙されていました(笑)

ledaig3

どうやらマル島で造られているウイスキーは2つしかないようです。蒸溜所じたいがトバモリーしかなく、造っているウイスキーがノンピーテッドのトバモリー10年と、ピート炊きしたレダイグ10年の2種類です。

すぐにマル島のウイスキーを完全制覇できるレベルでした。

そしてレダイグ用のピート焚きした大麦はアイラ島より仕入れているとのことなので、アイラのようなスモーキーなウイスキーが期待できるかもしれません。

美味しければアイラにこだわる必要がないので飲むのが楽しみです。

参考レダイグの公式サイトはこちらです(外部サイト・英語版のみ)

レダイグ10年(Ledaig)

ledaig4

マル島の形をしたボトルの蓋です。スコットランドの地図のイメージがないから、まったくピンとこないです・・

透明感がある黄金色のボディのウイスキーです。

香り

ツンとするスパイシーな香りを一瞬感じますが、その後は無臭な気がします。

口あたりは水のようですが、スッとスパイシーな味わいが広がり、その後にピートが効いたスモーキーな旨味がジワリと広がり美味しいです。

アイラのラフロイグやアードベッグとは違い、口あたりは軽いので飲みやすいですが、口にふくでしばらくするとアイラっぽいピートの旨味をガツンと感じるのでアイラをこれから飲む入門用にいいかもしれません。

レダイグ以外のスモーキーなウイスキーたち
参考参考

価格

酒屋やインターネット販売で750ミリのボトルが5000円ほど。

さいごに

アイラ島のピート付きの大麦を使えばアイラのようなウイスキーができるんですね。スモーキーなウイスキー入門編にもいいですし、少しピート抑えめのウイスキーを飲みたい時にはおすすめです。

★★★★☆:ピートの効きがちょうどいい

この記事が気に入ったら
いいね!しよう

  • この記事を書いた人
  • 最新記事

mugidensetsu

これまで飲んだ世界のビール500本とウイスキー100本をブログで紹介しています。(2017年7月時点)自分のビールブランドを作る準備中。

おすすめ記事

1

さまざまなビールを飲み始めるようになったら、こんなキーワードでウェブ検索を始めるのではないでしょうか? 「ビール おすす ...

2

私が愛してやまないスタウトビール。 ついに皆さんに絶対に自信を持って薦めることができる家で飲めるスタウトビールを3つ発見 ...

-ウイスキー
-,

Copyright© 麦伝説 , 2017 All Rights Reserved.