家飲みビールとウイスキーを紹介

麦伝説

ビール

ベルギーの「リンブルクス」濃厚な味わいを楽しめるホワイトビール

更新日:

limburgse witte

ビール王国ドイツの隣の国にあたるベルギー。このベルギーもビール王国のひとつです。酒屋に行くと200種類以上のベルギー国内のビールが陳列されていて驚きました。

日本で200種類のビールを集めようと思ったらけっこうな労力ですよね。これまで当ブログで飲んでいるビールは500種類ほど。でも3年くらいかけて飲んでいます。

200種類のビールがいかに数の多いことか。また1店舗の酒屋で200なので酒屋全部回ったら果てしないほどの種類のビールが存在しているのでしょう。

今回はベルギーのシント・ヨゼフ醸造所より販売されているホワイトビール、リンブルクスを買ってみました。

limburgse witte2

シント・ヨゼフ醸造所は1800年代後半に創設されたと言われている醸造所でかなり歴史があります。

ベルギーには古くからビールを造っている会社がたくさんあるのでしょう。ベルギーを旅したときには、あまりビールに注目していなかったので、もう一度ビールを巡る旅をしないといけない国ですね。

参考リンブルクスの公式サイトはこちらです(外部サイト・外国語版のみ)

リンブルクス ウィット(Limburgse Witte)

limburgse witte3

かなり渋いラベルです。なんとなく色合いてきにホワイトビールであることがわかるラベルです。

濁りのある黄金色のボディに粗目の泡が立ち上がります。美味しそうに見えるシルエットです。

香り

フルーティな麦の香が広がります。

濃厚なホワイトビールで美味しいです。
口あたりは軽く、麦の甘さがゆっくりと舌に広がります。そして甘みが濃厚なのでホワイトビールが好きな人にはたまらない1本だと思います。

リンブルクス以外のホワイトビールたち
参考参考

価格

日本では販売がされていないようです(2017年11月時点)
海外のスーパーで350ミリのボトルが500円ほど。

さいごに

ベルギー、ドイツのホワイトビールはやはり美味しいです。これぞ本場ホワイトビールという感じで濃厚な味わいが楽しめる物が多く、ハズレも少ないと思います。ホワイトビールを買うならベルギーかドイツがおすすめです。

★★★☆☆:濃厚なホワイトビール

この記事が気に入ったら
いいね!しよう

  • この記事を書いた人
  • 最新記事

mugidensetsu

これまで飲んだ世界のビール500本とウイスキー100本をブログで紹介しています。(2017年7月時点)自分のビールブランドを作る準備中。

おすすめ記事

1

さまざまなビールを飲み始めるようになったら、こんなキーワードでウェブ検索を始めるのではないでしょうか? 「ビール おすす ...

2

私が愛してやまないスタウトビール。 ついに皆さんに絶対に自信を持って薦めることができる家で飲めるスタウトビールを3つ発見 ...

-ビール
-,

Copyright© 麦伝説 , 2017 All Rights Reserved.