家飲みビールとウイスキーを紹介

麦伝説

ビール

「リミット」超マニアックなドイツビールだけど味が濃く美味しい。

更新日:

Pocket

limit

マニアックなビール・・

現代の情報社会のなかで情報がないビールは、どれほどマニアックなビールになるのだろうか。Googleで文字検索、画像検索してもまったくヒットしません。

唯一わかっていることはボトルにドイツという記載があることだけで、ドイツビールそしてプレミアムビールであることが分かります。それ以外の情報がまったくないビールに出会ってしまいました。

今回は本当に情報がないrankenwälderより販売されている、リミットを海外のスーパーで買ってみました。

日本では販売がされておらず、私が買った海外のスーパーもどうやって仕入れたのか不思議でなりません。ドイツ=美味しいビールだけで仕入れたのでしょうかね。

リミット以外のFrankenwälderビールたち
関連記事とにかく濃いピルスナーなら「フィッテン・シナトラ」がお薦めビール
参考Frankenwälderの公式サイトはこちらです(外部サイト・ドイツ語版のみ)

リミット(Limit)

limit2

青色のボトルにシルバーのラベル。ビールのボトルには珍しいカラーボトルになっています。シンプルなラベルなので水などのソフトドリンクコーナーに置いても違和感ないボトルです。

黄金色のボディにフワフワの泡が立ち上がります。美味しそうなシルエットをしたビールです。

香り

麦の華やかな香りが広がり、ビールを飲みたい気分にさせてくれます。

濃い!
かなり濃いピルスナービールです。ビールだけでゆっくりと楽しむ味をしているので、料理と一緒に飲むとビールの味が濃すぎて、料理とアンマッチな気がします。

あまりにも濃いピルスナーなので、癖があるビールと感じてしまう人もいると思います。さっぱりしたピルスナーが好きな人にはお薦めできません。

価格

日本では販売がされていないようです(2017年時点)
海外のスーパーで350ミリのボトルが400円ほど。

さいごに

ドイツビールはハズレませんね~。どんなに情報がないドイツビールでも、買ってみたら美味しいビールなんてことが本当に多いです。とくに黄金色系、ホワイトビールはハズレません。信頼のドイツブランドですね。

★★★★☆:非常に濃いピルスナー

この記事が気に入ったら
いいね!しよう

  • この記事を書いた人

mugidensetsu

これまで飲んだ世界のビール500本とウイスキー100本をブログで紹介しています。(2017年7月時点)自分のビールブランドを作る準備中。

おすすめ記事

c75b16418a6325f6dfe685f02c7649ce.jpg 1

家で飲むためにビールを買うとき、何か基準を設けて買っていますか?だいたいメーカーであったり、ビールと発泡酒で迷ったり、量 ...

IMG_20160326_170106.jpg 2

私が愛してやまないスタウトビール。 ついに皆さんに絶対に自信を持って薦めることができる家で飲めるスタウトビールを3つ発見 ...

-ビール
-,

Copyright© 麦伝説 , 2017 All Rights Reserved.