家飲みビールとウイスキーを紹介

麦伝説

ビール

炭酸が強めでフルーティーなビール「ロンドンゴールド」が美味しい。

更新日:

Londongold

おしゃれなラベルデザインに惹かれてロンドンゴールドというイギリスのビールを買ってみました。もともとはヤング醸造所が夏限定で販売していた「キューゴールド(Kew Gold)」という銘柄で、2012年のロンドンオリンピックを機に、ロンドンゴールドという名称に改称し通年販売に変更されています。

2012年のロンドン・オリンピックをやっている時に日本にもこのビールが入荷されていたのだろうか?この前のブラジルワールドカップの時にはバドワイザーが限定ボトル缶を販売していました。

名前まで変更して市場に乗り出すということは、メーカーとしても売り出したい1本だったんでしょう。おしゃれなボトルなので味も期待してしまいます。

ロンドンゴールド以外のウェルズビールたち
関連記事イングランド「ボンバルディア」飲みやすくガブ飲みビールで美味しい
関連記事イギリスのチョコ・スタウト「ヤングスダブル」ビターで大人な苦さ!
参考ウェルズビールの公式サイトはこちらです(外部サイト・英語版のみ)

ロンドンゴールド(LondonGOLD)

Londongold1

2012年のオリンピックのためのデザインですが、イギリスの国旗を使ったお洒落なデザインだと思います。通常のロンドンゴールドのデザインよりも個人的には限定デザインのほうがお洒落だと思います。

黄金色で日本でよくみるビールのボディーに泡は立つけどスグに消えてしまいます。

香り

フルーティーな麦の香りがほんのりと広がりますが、どちらかというと香りはあまり感じません。

強めの炭酸でフルーティーな後味が残り最高に美味しい。
やっぱヨーロッパのビールは美味しいと思わせてくれます。ただイギリスのビールとしては珍しく、フルーティーな味わいでホワイトビールと似ています。もっとドライで奥深い味がするビールと思ったけど、飲みやすく女性にもマッチするエールビールです。

ロンドンゴールド以外のエールビールたち
参考ゆっくりと時間をかけて飲みたいイギリスビール「アボットエール」。
参考タイタニックに積まれたビール「バスペールエール」ラベルがイケてる

価格

酒屋やインターネット販売で500ミリのボトルが640円ほど。

さいごに

少しフルーティーなビールをゆっくり飲むのが好きです。もちろんビールなんて気候と飲む場所の雰囲気によってかわるでしょうが、自分の好みのビールスタイルを楽しむことがビールを美味しく飲むコツにもなります。

★★★★☆:値段は高いけど美味しい

麦伝説 ビール ランキング

麦伝説で人気No1のビール「ストーンIPA」

アメリカでクラフトビール業界のカリスマブリュワリーであるストーンの看板商品「ストーンIPA」。ストーンのIPAを飲むと絶対にあなたもIPAの虜になるはずです。ホップの苦味とフルーティーな旨味がミックスされて、絶対にお気に入りになるビールです。


麦伝説で人気No2のビール「ギネス」

1759年にアイルランドで誕生して、世界150カ国以上で楽しまれています。ローストした大麦が甘みと苦みの絶妙なバランスを生み出します。口あたりはクリーミィでグラスに注いだ時に生まれるキメ細かな泡が、さらにクリーミィな美味しさにしてくれます。世界最強のスタウトです。


麦伝説で人気No3のビール「アメリカン・ドリーム」

ミッケラー。世界最高級なビールを提供し続けているビール会社であることは間違いありません!その中でも「アメリカン・ドリーム」は極上ピルスナーに、アメリカンホップを大量投入した、まさにビールファンに最高な1本です。まじ、最高です!

  • この記事を書いた人
  • 最新記事

-ビール
-,

Copyright© 麦伝説 , 2018 All Rights Reserved.