家飲みビールとウイスキーを紹介

麦伝説

ビール

ギネスに負けない「マーフィーズ」もアイルランドを代表のスタウト。

更新日:

Pocket

murphy

アイルランドのビールと言えば”ギネスビール”を思い浮かべる人が多いと思います。確かにアイルランドのパブで飲まれているほとんどのビールはギネスビールだからです。

私はアイルランドに数ヶ月滞在していた時期がありますが、ギネス以外のスタウトを飲んだのは1度だけです。この1度のアイルランドで飲んだことがあるスタウトがマーフィーズです。

アイルランド滞在中にマーフィーズの存在は知っていたもののアイルランド人、ヨーロッパの人からのオーダーがひっきりなしに入るギネスビールを見ていると自分もギネスビール以外は頼むことができませんでした。

日本でもブリティッシュもしくはアイリッシュパブに行くとマーフィーズは置いている店があるけど、いつもギネスビールをオーダーしてしまいます。

今回は家飲み用として購入しましたので、ギネスとマーフィーズを比較する良い機会と思っています。簡単な比較をしながら今回はマーフィーズを紹介します。

マーフィーズ(MURPHY)

murphy2

マーフィーズは国際大会で金賞を受賞することができるほどのクオリティーのようです。それも世界70カ国で販売されているので、日本の大手ビール会社のビールよりも販路が大きく、有名なビールでしょう。

グラスに注ぐ過程を写真に撮ってみました。

murphy3

泡のような白色かかった色から少し待つと、漆黒の黒色に変化していきます。

murphy4

そしてクリーミーな泡が完成をします。

murphy5

マーフィーズの缶もギネスビールと同じくプラスチックボールが中に入っていて、このプラスチックボールがグラスに注ぐと口当たりの良いクリーミーな泡を作り出します。

ビールのシルエットは最高に美味しそうです。

香り

香りはギネスビールにそっくりです。ローストされた麦の香りが広がります。

美味しいです。
ギネスビールと比較して苦みが少ないので、苦いのが苦手な人には飲みやすいと思います。もちろんスタウトの特徴である麦がローストされたコクは失われてはいません。

またアルコール度数が少し低めの4%なので、スタウト初心者にも優しいビールになっているのは、ギネスではなく、マーフィーズだと思います。

価格

酒屋やインターネット販売で500ミリが400円ほどです。ギネスビールと比較すると価格は少し高いです。

さいごに

個人的にはコストパフォーマンス、味とか含めて、ギネスビールの方が好きです。ただ甲乙つけがたいだけでギネスもマーフィーズも毎日飲めれば幸せなビールです。アイルランドのビールは最高の一言です。

★★★★★:うまい!でも個人的にはギネスビールが好き!

この記事が気に入ったら
いいね!しよう

  • この記事を書いた人

mugidensetsu

これまで飲んだ世界のビール500本とウイスキー100本をブログで紹介しています。(2017年7月時点)自分のビールブランドを作る準備中。

おすすめ記事

c75b16418a6325f6dfe685f02c7649ce.jpg 1

家で飲むためにビールを買うとき、何か基準を設けて買っていますか?だいたいメーカーであったり、ビールと発泡酒で迷ったり、量 ...

IMG_20160326_170106.jpg 2

私が愛してやまないスタウトビール。 ついに皆さんに絶対に自信を持って薦めることができる家で飲めるスタウトビールを3つ発見 ...

-ビール
-, ,

Copyright© 麦伝説 , 2017 All Rights Reserved.