家飲みビールとウイスキーを紹介

麦伝説

ビール

サッポロ「Nipponピルス」国産原料しか使わないプレミアビール

更新日:

Nipponpils

今回はサッポロが販売する限定酒造ビールNIPPON PILSを買ってみました。缶のデザインがシンプルで非常にカッコいいです。

私はサッポロといえば、エビスビールが浮かんでしまいます。エビスビールの白い缶、シルクヱビスが日本のビールでは最高に美味しいと思っていて完璧エビスファンです(笑)なのでエビスも作れるサッポロから限定酒造となれば期待を膨らませてしまいます。大手ならではの安定した美味しさのビールが生まれていることでしょう。

NIPPONピルスは国産原料にこだわったビールに仕上げています。サッポロの公式サイトに拘りの”まとめ”がありました。

国産原料100%使用、麦芽100%。プレミアムビールの美味しさを追い求め、日本の麦芽とホップだけを用い、丁寧に造りました。 二度の煮沸を行うダブルデコクション製法による、上質なコク。ホップ三分割添加による、心地よい苦味。

NIPPONピルス以外のサッポロビールたち
参考海外で飲む「サッポロ」ビール。日本のビールが美味しいことを実感。
参考サッポロ「ホワイトベル」はコスパが高くて、美味いホワイトビール!
関連記事サッポロビールの公式サイトはこちらです。(外部サイト)

NIPPONピルス(Nippon Pils)

Nipponpils2

インディゴブルーが高級感を感じさせます。あとは缶のデザインに負けないで、旨いビールを飲ませてくれれば問題ありません。

黄金色のボディに少し粗めだけど泡がこんもり立ち上がります。

香り

ほのかな麦の香が広がるけど、発泡酒のような香りが広がります。

う~ん、少し微妙だ。
ホップ?の苦味なのか、苦味が強いけど、まろやかさが全くないのでビターな感じの大人なビール。アルコール度数が6%で高めだからか、アルコール臭さが少し気になる。あまり私の口には合わないビールです。

Nipponピルス以外のピルスナービールたち
参考プレミアムビール市場は大合戦!「エビス」は日本国内で2番手。
参考エチゴビールの「ピルスナー」はドライで暑い日に最高の1本。

価格

スーパーやインターネット販売で350ミリの缶が210円ほど。

さいごに

ビールとは不思議なもので、今回のNipponピルスはウェブでの評価は悪くないビールです。しかし私の口には合わない1本でした。毎回、種類の違うビールを飲んでいるので、舌がマヒしてるのかな(苦笑)

★★☆☆☆:限定の必要なし・・

この記事が気に入ったら
いいね!しよう

  • この記事を書いた人
  • 最新記事

おすすめ記事

1

さまざまなビールを飲み始めるようになったら、こんなキーワードでウェブ検索を始めるのではないでしょうか? 「ビール おすす ...

2

私が愛してやまないスタウトビール。 ついに皆さんに絶対に自信を持って薦めることができる家で飲めるスタウトビールを3つ発見 ...

-ビール
-,

Copyright© 麦伝説 , 2018 All Rights Reserved.