家飲みビールとウイスキーを紹介

麦伝説

サイダー

ホワイトビールのような「ラドラー」が食後酒に最適なドイツビール。

更新日:

oettinger radler naturtub

ドイツのレモンビールをラドラーと呼びますが、今回はラドラーの中でもナァトゥアートリューブと呼ばれるエッティンガービールを買いました。ナァトゥアートリューブ、ドイツ人でも舌を噛みそうな名前をしていますが、いったいどんな意味があるのか調べてみました。

naturtrübのnaturは自然、trübは濁りの意味ですので、自然のままの濁りのある色になります。

なので今回のエッティンガービールは、麦で造ったビールとレモネードをミックスしていますが、自然の濁りがあるビールということが商品名から理解できます。

ドイツ語、難しいすぎ。
今日の紹介で商品名は忘れてしまうことでしょう(笑)

エッティンガー・ラドラー・ナァトゥアートリューブ以外のエッティンガービールたち
関連記事ドイツの黒「エッティンガーシュヴァル」麦の風味がガツンと広がる。
関連記事「エッティンガー・ピルス」食事にマッチする美味しいドイツビール。
参考エッティンガーの公式サイトはこちらです。(外部サイト・英語版のみ)

エッティンガー ラドラー ナァトゥアートリューブ(Oettinger Radler Naturtub)

oettinger radler naturtub2

ドイツ語が読めなくて、どんな商品なのか理解ができなくてもレモンの絵が描かれているのでレモンビールであることは分かります。また缶の色が鮮やかな緑色をしていてオシャレなので目を引くデザインですね。

ビールとレモンスカッシュを混ぜたような白色かかっているけど、透明度のある黄金色のボディにフワフワな泡が立ち上がります。この濁りが自然の濁りなのでしょう。

香り

柑橘系の香りがほんのりと広がります。

美味しい!
今回は食後酒として飲んでいるのですが、味の濃い料理のあとにはピッタリのビールです。また食前酒としてもマッチすると思いますが、500ミリの缶では量が多い気もします。美味しいので飲めると思いますが。

価格

日本では販売がされていません(2017年時点)
海外のスーパーで500ミリのボトルが400円ほど。

さいごに

ホワイトビールのような濁り方をしたレモンビールでした。質が高く、食前酒や食後酒、昼時に少し飲みたい時にお薦めのビールです。

★★★☆☆:食後酒でも美味しく飲めます。

この記事が気に入ったら
いいね!しよう

  • この記事を書いた人
  • 最新記事

mugidensetsu

これまで飲んだ世界のビール500本とウイスキー100本をブログで紹介しています。(2017年7月時点)自分のビールブランドを作る準備中。

おすすめ記事

1

さまざまなビールを飲み始めるようになったら、こんなキーワードでウェブ検索を始めるのではないでしょうか? 「ビール おすす ...

2

私が愛してやまないスタウトビール。 ついに皆さんに絶対に自信を持って薦めることができる家で飲めるスタウトビールを3つ発見 ...

-サイダー
-, ,

Copyright© 麦伝説 , 2017 All Rights Reserved.