家飲みビールとウイスキーを紹介

麦伝説

ビール

ルポニックディストーションNo12 フルーティー全快のアメリカのIPA

アメリカ カリフォルニアに醸造所を構えるファイアストーンウォーカー。 これまでも何本か飲んでいる醸造所のビールですが、IPAはもちろんスタウトなんかも特徴的なビールを揃えています。そして今回はルポニックディストーションを買ったのですが、2016年から販売しているシリーズ物ビールになります。 2016年に販売開始したベースとなるビールのレシピやABVは変えず、使用するホップの種類を変えるというユニークさが話題の人気のシリーズ。副原料にフルーツは一切使用しておらず、ホップのみで 非常にフルーティーな味わいをつ ...

ReadMore

ビール

エクストリーム ピルスナーは富士山の力を借りたホップ全快の不思議なビール。

富士桜高原麦酒 1997年に立ち上がった、山梨県富士河口湖町にあるビール醸造所です。標高1000Mの場所にあることから富士山の恵みを受けてなんてキーワードもありました。 まだ飲んだことがなかった醸造所のビールなのですが、富士桜高原麦酒のビールはすべて瓶ボトル。瓶のほうがコストが安いからでしょうか?それとも製造方法が瓶に適しているんでしょうか? そして今回買ったエクストリームピルスナーは缶ビールです。どうやらセカンドブランド的に2018年より造られていました。 ファーストブランドのビールをまだ飲んだことがな ...

ReadMore

ウイスキー

ジムビーム ライ 原材料ライ麦のトゲがバーボンの甘みを引き立てる

世界120ヶ国で飲むことができるジムビーム。バーボン界の世界的なブランドであることは間違いないですね。 ジムビームってスーパーやコンビニでも買うことができる白いラベルが多く出回っています。でもインターネットや酒屋でジムビームを見ると通常版の白ラベル以外のバーボンもあります。 それが今回買ってみたライと呼ばれるライ麦を原材料として使っている緑のラベルです。 ライ麦の生産量が減少していく中にあってライウイスキーも稀少となっているが、ジムビームでは1945年の夏より発売しつづけている さすが大手ジムビーム、歴史 ...

ReadMore

ビール

シエラネバタ シエラベッサ 夏の暑い日にガブ飲みするフルーティーなラガー。

アメリカのIPAにハマって約2年が経過しましたが、毎年のようにビールを飲み続けても新しいIPAにガンガン出会います。 私の愛読書である死ぬまでに飲みたいビール1001本という本が販売される理由もわかります。出会えないビールが多すぎってことです。 また飲んだことがあるビールブランドでも1種類だけでなく、複数のビールを間違いなく造っています。調べれば調べるほど、同じメーカーでも眠っている美味しいビールがあるんですよね。 今回はシエラネバタのシエラベッサを買ってみました。 シエラネバタのビールは何度か飲んでいま ...

ReadMore

ビール

センドイット 柑橘系のフルーティー、ホップの苦味がアクセントになってアメリカらしいIPA

麦伝説(当ブログ)に初登場のアメリカのワシントン州にあるアイアン・ホース醸造所。 “イノベーション”、 “リスクを負うこと”、そして “信憑性” の3つを信念にして、自分たちが美味しいと思うビールを造っている醸造所です。 歴史を見ると潰れた醸造所を買収して、自分たちのビール工場としているようです。日本にも醸造所を手放したいと思っている人、会社はいるんでしょうかね? コンセプトがしっかりしていない今、ビール工場をいきなり買収するほどファンキーな人間ではないし、投資もできませんが、自分がビール醸造所を持つキッ ...

ReadMore

ビール

フォロー ザ サン レモングラスの香りがビール欲を促すアメリカビール。

アメリカ中西部、そしてカナダに接する北に位置するミネソタ州のミネアポリス。いつものネタながらミネソタのNBAチームのスーパースターしか、ミネソタに縁はありません。 アメリカ・ミネソタで生まれたカールストラウス醸造所。 資源に恵まれたミネソタならではの素晴らしい品質のビールはもちろんのこと、恵まれた資源を生かした地元に向けたチャリティー活動もしていて、大きな地域貢献をしているようです。 具体的なチャリティー内容が見つからなかったので、何をしているのか不明ですが、公式ウェブサイトににもチャリティーに積極的コメ ...

ReadMore

ウイスキー

ブナハーブン12年 フレッシュでマイルドな飲みやすいアイラウイスキー。

ピートが効いていないアイラウイスキーを知っていますか? アイラウイスキーといえばラフロイグやボウモアといった世界で名が知られたスモーキーなウイスキーたちです。 そんなスモーキーなウイスキーを造り続ける土地であるアイラ島で異質な存在なのがブナハーブン蒸溜所です。 ピートをほとんど炊かない製法でつくられたシングルモルトウイスキーで、フレッシュな風味が特徴 ピートをほとんど炊かない製法 アイラ島のウイスキーですよね? ピートをほとんど炊かない アイラのウイスキーにもピートが効いていないウイスキーがあることに驚き ...

ReadMore

ビール

スローモIPA トロピカルフルーツ感が全快のアメリカンIPA

酒屋のビールコーナーで異彩で目立つデザインをしていたスローモIPA。ふざけたデザインですねー。でも目について買ってしまうんですよね。 アメリカのカリフォルニアにあるニーディープと呼ばれる醸造所より販売されているIPAです。 アメリカではいくつかの種類のビールが販売されていますが、日本では2種類しか見たことがありません。まだまだ隠れた存在ですね。 アメリカでの評価はどうなんでしょう?海外のビール評価サイトであるRateBeerではそこそこの評価ですが、アメリカでもそこまで浸透したブランドではなさそうです。 ...

ReadMore

ビール

マンダリンジュースIPA ざ・アメリカを代表するホッピーなビール。

麦伝説に初登場のアメリカ醸造所ニーディープ。 ラスベガスで有名なネバダ州に2010年創業し、委託契約でビールを造っていましたが、2011年カリフォルニア州のリンカーンで自分達のビール造りを本格的にスタートさせたようです。 委託契約でビールを造り続けていてくれたら、私もお願いしたのになー。 2013年にはビール大会にて造っているIPAがゴールドメダルを獲得し、瞬く間にその名は、ホップ大好き人間達の間を駆け抜けたビールです。 そして今回はニーディープより限定販売されていたマンダリンジュースIPAを買ってみまし ...

ReadMore

ウイスキー

バランタイン17年 非常に上品で完成度が高いバランスが取れたウイスキー

世界で有名なブレンデッドウイスキーのひとつバランタイン。 1000円台で買うことができるファイネストもあれば、2万円ほどする30年ものもあったりします。 そして今回は究極のスコッチと呼ばれるバランタイン17年を買ってみました。 1937年に販売されてからモルトウイスキー、グレーンウイスキーともに熟成17年以上のものを40数種使用しています。多彩な原酒を絶妙のバランスで組み合わせたブレンド技術は、バランタインならではですね。 公式サイトにも記載があるのですが、キーモルトは4種類です。 ・スキャパ・ミルトンダ ...

ReadMore

Copyright© 麦伝説 , 2019 All Rights Reserved.