家飲みビールとウイスキーを紹介

麦伝説

ウイスキー

クラガンモア12年 ウッディーで複雑な旨味が楽しめるウイスキー

スコットランドのウイスキーでスペイサイドと言われて、しっくりくる人もいれば、なんだそれは?ってなる人もいることでしょう。 スペイサイドはスコットランドの地名で、ウイスキーの中ではマッカランやグレンフィディック、グレンリベットなど、日本人が好きなウイスキーが多いですね。 華やかなで、とくに飲みやすいウイスキーであることが、ウイスキー初心者にもお薦めの1本です。 そして今回はスペイサイドのウイスキーの中でもクラガンモア12年を買ってみました。 メーカー自身が言っているのか、世の中で言われているのか、わかりませ ...

ReadMore

ビール

銀河高原ペールエール いつもと違うビールを飲みたい、そんな時にお薦めの国産ビール。

銀河高原ビール まだ麦伝説を始めたばかりのときに日本の大手ビール以外では初めて飲んだビールだったと思います。色々なビールを飲み始める前で、それも小麦ビールもそこまで飲んだことがなかったので感動しました。 いまでは日本のクラフトビールを飲んでも、よほどパンチが効いていないと美味しい、旨味抜群、などコメントが生まれません。成長したのか、ワガママになったのか、海外ビールをヒイキするようになっています。 私の家庭では私だけがお酒を飲みます。なので家族は自分が何を飲みたいと思っているのか、何を飲んでいるのか理解をし ...

ReadMore

ビール

フレッシュ ホップIPA 深い苦味を楽しめ、少しスパイシーなアメリカビール。

アメリカ老舗のクラフトビール醸造所であるシエラネバダ。 私とほぼ同年1980年に創業してから30年以上もアメリカで愛され今ではアメリカ第2位のブランドと言われています。 シエラネバダ醸造所にはツアー旅行を提供している旅行会社もあるようで、いつかは行ってみたい。ただツアーとかではなく、個人でゆっくりと沢山の醸造所を回りたいです。 アメリカ西海岸へ行くという欲望がグツグツと私の心の中で煮えてきています。家族は・・一緒に連れて行くしかないですね。アメリカへの移住も調べていく必要があります。 今回はシエラネバダよ ...

ReadMore

ビール

サンピン イージーはアメリカ西海岸が生んだ甘みと苦味の最高なコラボ。

ラグニタス醸造所 またまた麦伝説に初登場の醸造所です。ラグニタスの主力商品はIPAなので、まさに私が好きなビール会社になりそうなブランドです。 ラグニタスのビールたちは、カリフォルニアではスーパーで気軽に手に入るビールのようです。日本では見る機会がなかなかないビールだと思います。 今回は主力のIPAではありませんが、ラグニタスより販売されているサンピン イージーを買ってみました。 初めて飲むメーカーなので楽しみます。 参考ラグニタスの公式サイトはこちらです(外部サイト・英語版のみ) ラグニタス サンピン ...

ReadMore

ビール

ハービストンIPA スコットランドの老舗クラフトビールですがイマイチ・・

スコットランドといえばウイスキーのイメージがありますが、ブリュードッグ醸造所を中心にクラフトビールもいくつかあります。 今回は1984年よりスコットランドのハイライド地方に醸造所を構えるハービストンのIPAを買ってみました。 日本ではあまり見かけることもなく、最初はまた眠っているアメリカのクラフトかと思いましたが、調べるとスコットランド、それもクラフト業界では老舗です。 いっかいはハイネケン参加のスコティッシュ&ニューキャッスルに買収されたようですが、2006年に再度独立、ビールの世界大会では賞をとったり ...

ReadMore

ビール

ヱビス黒 旨味抜群!濃厚な黒ビールを楽しむことができる。

私が1番好きな日本のビールメーカーはヱビスです。 ビールの美味しさもそうですし、期間限定で販売される商品なんかも共感が持てるビールが多いです。なのでヱビスは限定品が販売sれるたびに買っている気もします。 すでに飲んでいたかと思っていたサッポロ ヱビス プレミアムブラック。実は今まで飲んだことがなく、今回が初めて飲むビールでした。 外で飲んだんですかね?ずっと飲んだ気でいましたが日本の黒はアサヒ、キリン、サントリーは飲んでいましたがヱビスは飲んでいない。気づいてすぐに買ったのが今日です。 口コミとかを見ても ...

ReadMore

ビール

ミラー 濃い味の食事と一緒にガンガン飲めるアメリカビール

アメリカを代表するビールのひとつミラー ジェニュインドラフト 世界70カ国以上へ輸出されているビールで、1日500万本が消費されている、とんでもないビールです。これぞ世界大手ビールってとこでしょう。 アメリカには大衆受けするビールもあれば、クラフトの種類もいっぱいあるので、いま時点ではアメリカがビール大国といっても良いかもしれません。 創業は1855年。フレデリック・ミラーさんが造ったビールです。もうそのまま商品名にしてしまったんですね。世界中で飲まれるビールになったので、世に名前を残した一人です。 参考 ...

ReadMore

ウイスキー

アイリーク スモーキーなお酒を飲みたい!激しすぎず飲みやすいアイラウイスキー。

ウイスキーにハマったのはアイラ島のウイスキーを飲んでからです。 ピートが効いたスモーキーなウイスキー。飲めば飲むほど旨味に嵌まり、より強いスモーキーなウイスキーを求めてしまいます。 ビールのIPAもそうですが、生活に刺激がほしいってことです(笑) 今回はザ・ハイランズ&アイランズスコッチカンパニーと呼ばれる会社が瓶詰めを行ったアイリークを買ってみました。 どうやらラフロイグかラガヴーリンの若いウイスキーが詰められていると言われているようです。 これが本当ならテンションあがりますが、ラフロイグ8年は以前バー ...

ReadMore

ビール

僕ビール、君ビール。流星レイディオ 香ばしいライ麦の旨味が楽しめるビール。

ヤッホー日本で一番売れているクラフトビールなんではないでしょうか? よなよなエールの主力商品を持っていることもそうですし、キリンと提携して資本力があることもそうです。万人受けするエールビールを造り出した会社でもあると思います。 万人受け・・私が色々なビールを飲み始めたときには、日本によくあるピルスナー系のビールと比較して、ヤッホーのビールに衝撃を受けました。 それが今や普通になっています。 期間限定商品、ローソン限定などの限定商品を販売していますが、どれも万人受けするビールに変わってきていませんかね。 売 ...

ReadMore

ビール

マンタレイ 社内研究から生まれたアメリカのビールはトゲがあるIPAだった。

アメリカのビールといえばIPAと言っても言い過ぎではないほど、アメリカのIPAの種類の豊富さに驚きます。 バランストポイントと呼ばれるサンディエゴにあるクラフト業界では老舗になる醸造所があります。 今回はバランストポイント社内コンテスト(R&Dプログラムから生まれた度数8.5%のダブルIPA マンタレイ DIPAを買ってみました。 社内コンテストから生まれたビールですが、市場では認められて、Great American Beer FestivalでGOLD受賞しています。 どれほどの規模のコンテストかわか ...

ReadMore

Copyright© 麦伝説 , 2019 All Rights Reserved.