家飲みビールとウイスキーを紹介

麦伝説

ビール

サントリーの「香るエール」日本人の口に合う安定したエールビール。

投稿日:

premiummaltskaoruale

日本のビールはラガーやピルスナータイプのゴクゴク飲めるタイプのビールが多く、なかなかスタウトやエールタイプのじっくりと時間を掛けて飲むようなビールが販売されません。

日本の気候に合わない、日本人の舌に合わない、など色々な要因があるのでしょうが今回はサントリーから発売された日本人の口に合わせたエールタイプのプレミアムビール香るエールを買ってみました。

サントリーはクラフトセレクトシリーズも販売していて、日本の大手ビール会社があまり手を出さないビールに手を出し始めています。どの会社も同じようなビールを販売しているので”違い”を作りたいんでしょうかね。

香るエール以外のサントリーの限定ビール達
関連記事限定醸造!プレモルの「芳醇エール」がホップの効きが抜群で美味しい
関連記事これは絶品だ!「赤のプレモル」が海外の黒ビールの美味さを秘めてる
参考香るエールの公式サイトはこちらです。(外部サイト)

プレミアムモルツ 香るエール(Premium Malts Kaoruale)

premiummaltskaoruale2

プレミアム・モルツのいつものデザインですが、鮮やかな青色を使っているのでお洒落なデザイン缶に見えます。

黄金色のボディにきめ細かな泡が立ち上がります。

香り

香りは名前の通りフルーティーな香りが広がります。

うん、美味しい。というか私の好みの一本です。少し強めの炭酸でフルーティーな味が広がります。これにホップの苦味が広がればインディアンペールエールのようなビールになり、更に自分好みのビールになりますね。

香るエール以外のプレミアムビールたち
参考最高の旨味を求めて造ったドライプレミアム「豊醸」がアサヒより登場
参考キリン「一番搾りシングルモルト」旨味、苦味が最高にマッチなビール

価格

スーパーやインターネット販売で350ミリの缶が210円ほど。

さいごに

さすが大手ビール会社が造っただけあって安定した味わいをしたエールビールになっていました。この安定が日本人の口に合うビールなのでしょう。なんか寂しい気もしますが、売れないと商売になりませんからね・・

★★★★☆:安定したエールビール

麦伝説 ビール ランキング

麦伝説で人気No1のビール「ストーンIPA」

アメリカでクラフトビール業界のカリスマブリュワリーであるストーンの看板商品「ストーンIPA」。ストーンのIPAを飲むと絶対にあなたもIPAの虜になるはずです。ホップの苦味とフルーティーな旨味がミックスされて、絶対にお気に入りになるビールです。


麦伝説で人気No2のビール「ギネス」

1759年にアイルランドで誕生して、世界150カ国以上で楽しまれています。ローストした大麦が甘みと苦みの絶妙なバランスを生み出します。口あたりはクリーミィでグラスに注いだ時に生まれるキメ細かな泡が、さらにクリーミィな美味しさにしてくれます。世界最強のスタウトです。


麦伝説で人気No3のビール「アメリカン・ドリーム」

ミッケラー。世界最高級なビールを提供し続けているビール会社であることは間違いありません!その中でも「アメリカン・ドリーム」は極上ピルスナーに、アメリカンホップを大量投入した、まさにビールファンに最高な1本です。まじ、最高です!

  • この記事を書いた人
  • 最新記事

-ビール
-,

Copyright© 麦伝説 , 2018 All Rights Reserved.