家飲みビールとウイスキーを紹介

麦伝説

ビール

「パンクIPA」柑橘系の甘み、ホップの苦味が超マッチして美味しい

更新日:

Punkipa

スコットランドといえば私の中ではウイスキーが一択になってしまっていますが、スコットランドの地ビールでも有名なビールがあります。それがブリュードックと呼ばれる醸造所です。

今回はブリュードックシリーズの中でパッケージの斬新さに目を惹かれて手に取ったのがパンクIPAを買ってみました。パンクIPA(インディアンペールエール)の名前の由来は「世界一のインディアンペールエール」を作りたいということで、パンクなIPAってネーミングにしているとのことです。

世界一を目指し、作り手の努力の結果でしょう。世界で次の5つものビール金賞をとっています。(情報不足、知らないだけでもっとあるかもしれません。)

●ワールドビアカップ2008金賞(パラドックス)
●ワールドビアカップ2009金賞(77ラガー)
●ワールドビアカップ2010金賞(ハードコアIPA)
●TESCO ドリンクアワード2007金賞(トラッシーブロンド)
●TESCO ドリンクアワード2009金賞

様々なグランプリで世界一に輝いた実績を持つIPA(インディアンペールエール)を堪能できるので期待も膨らみます。

パンクIPA以外のブリュードックのビールたち
関連記事スコットランドの地ビール「デッドボニー」は香りが抜群でスパイシー
関連記事スコットランドの地ビール「ファイブ・エーエム」複雑な味わいを分析
参考パンクIPAの公式サイトはこちらです。(外部サイト・英語版のみ)

パンクIPA(PUNK IPA)

Punkipa1

ホップ40倍も使ったら、さぞかし苦味が強いビールなんだと思うけど、ガブ飲みしてやるっ!!

少し濃いめの黄金色のボディに、泡は硬く立ち上がりシルエットは完璧なビールです。

香り

ホワイトビールのような柑橘系の香りがひろがりますが、ホワイトビールと比較するとスパイシーさを持っています。

これは美味しい!!
香り同様に柑橘系の口あたりに、スパイシーなホップの苦味が広がります。IPAの味わいの中でも最高評価を付けれるビールです。

パンクIPAの公式サイトに記載があったのですが、通常のビールの40倍のホップを使い、4倍熟成させている手間をしっかりかけたスペシャルビールです。作り手の気持ちが入っていることが、よく分かるしっかり味わえるビールです。

パンクIPA以外のIPAビールたち
参考
サントリー「IPA」が強めの炭酸にホップの苦味が病みつきな仕上り
参考ドイツ地ビール「カンバ」のIPAがホップの苦味をゆっくり楽しめる

価格

酒屋やインターネット販売で330ミリのボトルが450円ほどです。

さいごに

海外の地ビール(クラフト系)は美味しいビールが多いけど、価格が高いのが気になります。生産コストが掛かる日本の地ビールも価格が高いのでしょうがないですが。

★★★★★:IPAのビールで1番か。

この記事が気に入ったら
いいね!しよう

  • この記事を書いた人
  • 最新記事

mugidensetsu

これまで飲んだ世界のビール500本とウイスキー100本をブログで紹介しています。(2017年7月時点)自分のビールブランドを作る準備中。

おすすめ記事

1

さまざまなビールを飲み始めるようになったら、こんなキーワードでウェブ検索を始めるのではないでしょうか? 「ビール おすす ...

2

私が愛してやまないスタウトビール。 ついに皆さんに絶対に自信を持って薦めることができる家で飲めるスタウトビールを3つ発見 ...

-ビール
-,

Copyright© 麦伝説 , 2018 All Rights Reserved.