家飲みビールとウイスキーを紹介

麦伝説

ビール

「ロイヤル・スタウト」深くローストされた苦味を味わえるスタウト。

更新日:

Pocket

royal stout

世界のカールスバーグの工場があるマレーシア。マレーシアではカールスバーグがマレーシア国内で販売するためのビールを造っていました。

そのひとつが今回のロイヤル・スタウトと呼ばれる黒ビールです。東南アジアのビール市場では黒ビールが国内ビールとして売られていません。私の知っている限りではラオスのビアラオ・ダークくらいです。

「暑い国で苦いスタウトを飲む」あまりそんな気持ちにはなりません。やはり暑い日には冷えたピルスナー系が好まれて飲まれています。エアコンが
効いた部屋でゆっくりとスタウトを飲むのはお薦めですが。

royal stout2

3つのモルトを使ってリッチに仕上げたスタウトであることが記載されています。コーヒーやカラメルのような味わいが期待できるとも書いてあるので、苦いスタウトなんですかね。

ロイヤル スタウト(Royal Stout)

royal stout3

缶の色からして濃いスタウトを期待していしまいます。黒の缶はやはり存在感があって、重厚感があるデザインですね。

漆黒のボディにふんわりとした泡が立ち上がります。

香り

かなりビターで苦そうな香り、後味はフルーティーを感じさせる甘い香りがコラボしています。

かなり苦いスタウトです。
スタウトというよりもポーター系の味に近く、深いローストされた麦の旨味を楽しむことができます。東南アジアには珍しい、ビールだけで楽しめるスタウトです。

価格

日本では販売がされていないようです(2017年時点)
海外のコンビニで350ミリの缶が270円ほど。

さいごに

苦いスタウトでした。この苦みが好きな人にはたまらない1本ですが、ローストされた麦が苦手な人は、いっさい受けつけない苦いビールです。暑い国である東南アジアでは売れなそうなビールですが、実際のシェアはどうなのか知りたいです。

★★★☆☆:とにかく苦い

この記事が気に入ったら
いいね!しよう

  • この記事を書いた人

mugidensetsu

これまで飲んだ世界のビール500本とウイスキー100本をブログで紹介しています。(2017年7月時点)自分のビールブランドを作る準備中。

おすすめ記事

c75b16418a6325f6dfe685f02c7649ce.jpg 1

家で飲むためにビールを買うとき、何か基準を設けて買っていますか?だいたいメーカーであったり、ビールと発泡酒で迷ったり、量 ...

IMG_20160326_170106.jpg 2

私が愛してやまないスタウトビール。 ついに皆さんに絶対に自信を持って薦めることができる家で飲めるスタウトビールを3つ発見 ...

-ビール
-, ,

Copyright© 麦伝説 , 2017 All Rights Reserved.