家飲みビールとウイスキーを紹介

麦伝説

ビール

「サイゴン・エクスポート」ガブ飲みできるベトナム定番ピルスナー。

投稿日:

saigon-export

日本でもよく見かけるベトナムのビールのひとつがハベコと呼ばる醸造所から販売されているサイゴンビールです。今回はサイゴンビールの中でもエクスポート、輸入用ビールを買ってみました。

サイゴンビールと同じくらい日本でもよく見かけるベトナムビールが333(バーバーバー)ではないでしょうか。実はこの2つのビールは同じ会社が造っているので姉妹ブランドになります。

東南アジアのビールなので味の違いが、ほぼないような気もしますが、2つのブランドを展開することでベトナム人の好みを網羅しているのでしょう。またサイゴンビールは3種類が展開されています。スペシャル、ラガー、そして今回のエクスポートとなります。

サイゴン・エクスポート以外のハベコビールたち
関連記事ホーチミンで「サイゴン・ラガー」をガブ飲みするのがベストチョイス
関連記事「サイゴン・スペシャル」東南アジアで唯一飲める濃いラガービール。
参考ハベコ醸造所の紹介ページはこちらです(外部サイト・英語版のみ)

サイゴン エクスポート(Saigon Export)

saigon-export2

ラベルが333にそっくりですね。姉妹ブランドになっているからか、それともラベルを新しくデザインするのが面倒だったのか、東南アジアの人の気質からだと後者の可能性が高いです(笑)

黄金色のボディにキメが細かい泡がほんのりと立ち上がります。

香り

ベトナムビール特有の甘い香りが少し広がります。

ラガーよりも少し甘みを感じますが美味しく飲めるビールです。輸入用のビールのほうがベトナム人の好みのビールになっている気がします。この甘みが食事と合わせるより、ビール単体で飲むほうが美味しく感じるのではないでしょうか。

価格

酒屋やインターネット販売で350ミリのボトルが500円ほど。
ベトナムでは350ミリの缶が60円ほど。

さいごに

輸入用ビールとして造られていて価格も高いですが、同じ500円を使うのであれば欧米系のビール、もしくは日本のクラフトビールを飲んだほうが満足度は高いと思います。ベトナム現地で飲むならアリなビールです。

★★★☆☆:ベトナム現地で飲みましょう

  • この記事を書いた人
  • 最新記事

-ビール
-,

Copyright© 麦伝説 , 2018 All Rights Reserved.