家飲みビールとウイスキーを紹介

麦伝説

ビール

ガブ飲み専用?サッポロ「黒ラベル」は東南アジアで飲む薄味ラガーと似てる。

更新日:

Sapporo Kuro Label

海外移住をしているとき、たまに日本の大手ビールを飲む機会があり飲んでいましたが、海外で飲む日本のビールは現地の大手ビールと同じ味がしていました。

ようするに日本ブランドというだけで少し金額が高くなり、現地ローカルビールと同じ味わいなのです。

なのでこの夏は日本の大手ビールもしっかり飲もうと思い、限定ビール以外の定番ビールも飲み始めています。

今回はサッポロビールより販売されている定番ビール、サッポロ 黒ラベルを買ってみました。

東南アジアで飲んだサッポロ・プレミアムというビール。これは黒ラベルとパッケージが似ているのですが、アジアで造っているので味は違うのでしょうかね。

ただ東南アジアで飲んだ日本の大手ビール会社のビールの中では1番美味しいビールでした。価格も高かったし。

サッポロ 黒ラベル(Sapporo Kuro Label)

Sapporo Kuro Label2

伝統的な黒のラベルにゴールドの星。誰が見ても黒ラベルってわかるデザインですよね。

黄金色のボディにあら目の泡が立ち上がります。プレミアム感がない感じは東南アジアのびーるのようです。

香り

よくあるラガーの香りです。

定番の味わいです。
アジアで飲んだ札幌のほうが美味しい気もします。タイでよく飲んだチャンにもよく似てます。暑い日に飲むにはガブ飲みできていいですが、じっくり飲むには物足りないビールです。大量生産型のビールですね。

価格

スーパーやインターネット販売で350ミリの缶が200円ほど。

さいごに

海外で飲んでも、日本で飲んでも日本の大手ビールは特徴がないガブ飲みできるビールです。とくに黒ラベルはタイのチャンビールと似ているので、海外の大量生産ビールとあまり味がかわらないと感じました。

★★★☆☆:東南アジアのビールと似ている

麦伝説 ビール ランキング

麦伝説で人気No1のビール「ストーンIPA」

アメリカでクラフトビール業界のカリスマブリュワリーであるストーンの看板商品「ストーンIPA」。ストーンのIPAを飲むと絶対にあなたもIPAの虜になるはずです。ホップの苦味とフルーティーな旨味がミックスされて、絶対にお気に入りになるビールです。


麦伝説で人気No2のビール「ギネス」

1759年にアイルランドで誕生して、世界150カ国以上で楽しまれています。ローストした大麦が甘みと苦みの絶妙なバランスを生み出します。口あたりはクリーミィでグラスに注いだ時に生まれるキメ細かな泡が、さらにクリーミィな美味しさにしてくれます。世界最強のスタウトです。


麦伝説で人気No3のビール「アメリカン・ドリーム」

ミッケラー。世界最高級なビールを提供し続けているビール会社であることは間違いありません!その中でも「アメリカン・ドリーム」は極上ピルスナーに、アメリカンホップを大量投入した、まさにビールファンに最高な1本です。まじ、最高です!

  • この記事を書いた人
  • 最新記事

-ビール
-,

Copyright© 麦伝説 , 2018 All Rights Reserved.