"/>

家飲みビールとウイスキーを紹介

麦伝説

ビール

海外で飲む「サッポロ」ビール。日本のビールが美味しいことを実感。

更新日:

Sapporo

私が海外移住(タイ移住)してから日本のビールを飲む機会がかなり減りました。また飲めるビールも限られていてタイ国内で製造されているビールはアサヒとキリンの2種類。その他の日本ビールは見かけるけど全て輸入商品になるので価格が高くなります。

アサヒとキリンはコンビニで販売されている350ミリのボトルが120円ほどで飲めますが、日本の輸入ビールは300円から600円くらいです。かなりの価格差があるので、日本のビールは敬遠してましたが、今回は輸入用のサッポロビールを買ってみました。

ネットで海外のサッポロビールを調べてみると、海外では海外専用でサッポロビールを製造して販売をしていました。ラベルにIMPORT(輸入)って文字も刻まれています。瓶の裏ラベルにはタイ文字が刻まれています。タイのサッポロビールはベトナムからの輸入のようです。

Sapporo1

日本でサッポロビールを飲んだ記憶がありませんが、最近はタイでもプロモーションを頑張ってタイに在住の日本人が行くようなお店で提供され始めています。ビール会社も外貨を獲得しないとやっていけない世の中なんでしょうかね?

輸入用サッポロビール以外のサッポロビールたち
参考サッポロ「ホワイトベル」はコスパが高くて、美味いホワイトビール!
参考サッポロの限定ビール「月夜のデュンケル」飲みやすいがコク足りず。
関連記事輸入用サッポロビールの公式サイトはこちらです。(外部サイト)

サッポロプレミアム(Sapporo Premium)

Sapporo2

よく日本でも見慣れたサッポロビールのロゴになっていますが、海外専用ということでシルバーを基調としたデザインにしているようです。缶ボトルは、缶自体の形に特徴を持たせてシルバーを基調にしています。

黄金色のボディーにフワフワの泡が出来上がります。エビスビールを想像させるようなボディーだ。

香り

シンプルな麦芽の香りが広がります。

うまいっ!
ホップの苦味が口の中に広がるけど、後味はサッパリ。東南アジアのビールではホップが効いたビールなんてないので、久しぶりにホップを感じるビールに感動。

輸入用サッポロビール以外のピルスナービールたち
参考プレミアムビール市場は大合戦!「エビス」は日本国内で2番手。
参考日本一のプレミアムビール「プレミアムモルツ」は最高品質のビール。

価格

海外のデパートで日本円で380円ほど。日本で同じサッポロを買うことを思うと非常に価格が高いビールです。
輸入用なので日本では販売されていません。

さいごに

久しぶりに日本のプレミアムビールを飲んだからか、ホップが効いたビールの旨味を改めて実感をしました。日本のビールの美味しさの特徴はホップなんじゃないか?

★★★★☆:ホップが強くてウマい!

海外と日本は同じ商品なのかは飲み比べてみないと分かりませんね。

この記事が気に入ったら
いいね!しよう

おすすめ記事

c75b16418a6325f6dfe685f02c7649ce.jpg 1

家で飲むためにビールを買うとき、何か基準を設けて買っていますか?だいたいメーカーであったり、ビールと発泡酒で迷ったり、量(350ml or 500ml)などですかね。 私のビールを選ぶ基準は、まずは海 ...

IMG_20160326_170106.jpg 2

私が愛してやまないスタウトビール。 ついに皆さんに絶対に自信を持って薦めることができる家で飲めるスタウトビールを3つ発見することができました。 スタウトビールBEST31位:ギネスビール2位:マーフィ ...

-ビール
-,

Copyright© 麦伝説 , 2017 AllRights Reserved.