家飲みビールとウイスキーを紹介

麦伝説

ビール

「スコウ・スーパー」アルコールが強い甘口のブラジルピルスナー

更新日:

skol supper

ブラジルには行ったことありませんが、ブラジルのビールコーナーに必ず並んでいると言われているビール、スコウ。スコウはマレーシアでも一般的なビールとして取り扱われていました。

今回はスコウのアルコール度数が7.8%あるスコウ・スペシャルを買ってみました。

スコウ(Skol)とは、もともとスカンジナビア半島で話されていた言葉で、「乾杯」の意味です。私もアイルランドに滞在していた時にアイリッシュ言語で近い言葉を耳にした記憶があります。

気になるのはスカンジナビアとブラジルの関係・・もともとスコウを醸造していたのがデンマークのカールスバーグだから、カールスバーグの人達が自分達の言葉を商品名にしよう的な発想だったのかもしれません。

スコウ・スペシャル以外のスコウビールたち
関連記事ブラジルで必ず店頭に並ぶ「スコウ」は甘口ピルスナーで悪酔いしそう
参考スコウの公式サイトはこちらです(外部サイト・外国語版のみ)

スコウ スーパー(Skol Supper)

skol supper2

普通のスコウビールの缶と同じようなデザインにスーパーの文字が印字されています。私はスーパーとう文字を見た時に質が高いビールなのかと思いましたが、アルコールが強いという意味のスーパーです。

少し濃い目の黄金色のボディに粗目の泡が立ち上がります。

香り

甘い香りが広がりますが、アルコール臭さは感じることはありません。

う~ん、口あたりが甘いです。
アルコール臭さを感じることはありませんが、甘いのでビールではなく違う飲み物になってしまっている感じがします。美味しいとは思いませんが、酔うにはいいかもしれません。

価格

日本では販売がされていません(2017年4月時点)
海外のコンビニで350ミリの缶が250円ほど。

さいごに

スコウ・スーパーは口あたりが甘いのにアルコールが強いので、東南アジアによくある甘いウイスキーのようです。私は東南アジアのウイスキー、特に甘いウイスキーは全否定をしていますので、スコウ・スーパーもお薦めできるビールではありません。

★★☆☆☆:甘口で好きになれない

この記事が気に入ったら
いいね!しよう

  • この記事を書いた人
  • 最新記事

mugidensetsu

これまで飲んだ世界のビール500本とウイスキー100本をブログで紹介しています。(2017年7月時点)自分のビールブランドを作る準備中。

おすすめ記事

1

さまざまなビールを飲み始めるようになったら、こんなキーワードでウェブ検索を始めるのではないでしょうか? 「ビール おすす ...

2

私が愛してやまないスタウトビール。 ついに皆さんに絶対に自信を持って薦めることができる家で飲めるスタウトビールを3つ発見 ...

-ビール
-,

Copyright© 麦伝説 , 2017 All Rights Reserved.