家飲みビールとウイスキーを紹介

麦伝説

サイダー

世界を駆け巡るシードル「サマーズバイ」リンゴジュース感覚で飲める

更新日:

Somersby

タイ国内で販売されていたデンマークのシードル、サマーズバイを買ってみました。

タイで輸入物か国内生産かを見分けるには単純に瓶のテッペンにシールが付いているか、付いていないかです。今回はシールが付いていなかったのでタイ産のシードルと思いましたが、よく調べてみるサマーズバイはカールスバーググループとして世界中で生産をしているシードルでした。

カールスバーグもタイで製造されているから、そのついでにシードルも作ってしまおうという発想でしょうか?ちなみに日本では販売されていなそうなので見つけたら即買いです。

サマーズハイ以外のカールスバークグループのビールたち
関連記事世界4位「カールスバーグ」誰もが認める美味しさのデンマークビール
関連記事ベトナムビール「バーバーバー」のラベルは印象的、味は微妙です。
参考サマーズバイの公式サイトはこちらです(外部サイト・英語版のみ)

サマーズバイ(Somersby)

Somersby2

非常にシンプルで好感が持てるシードルのラベルになっています。さすが世界企業のカールスバーグです。

ボディーはリンゴジュース。グラスに注ぐと炭酸がわかるけど見た目はジュースです。

香り

完璧なリンゴジュースの香りが広がります。

美味しいですが、やはりリンゴジュースです。本当にアルコールがあるのか疑わしい味わいです。かなり甘みも感じるので砂糖の入れ過ぎかもしれません(笑)マグナーズのようなドライなシードルではないので、女性は飲みやすく好きになると思います。

価格

日本では販売がされていません(2017年時点)
海外のスーパーで350ミリのボトルが150円ほど。

さいごに

シードルはもっとドライなのが私の好みです。リンゴジュース感覚でお酒を飲みたいのであればお薦めですが、お酒を楽しみたいと思っているのであれば、マグナーズのようなドライなシードルがお薦めです。

★★★☆☆:りんごジュースです

おすすめ記事

c75b16418a6325f6dfe685f02c7649ce.jpg 1

家で飲むためにビールを買うとき、何か基準を設けて買っていますか?だいたいメーカーであったり、ビールと発泡酒で迷ったり、量 ...

IMG_20160326_170106.jpg 2

私が愛してやまないスタウトビール。 ついに皆さんに絶対に自信を持って薦めることができる家で飲めるスタウトビールを3つ発見 ...

-サイダー
-, , ,

Copyright© 麦伝説 , 2017 AllRights Reserved.