家飲みビールとウイスキーを紹介

麦伝説

ビール

悪魔ロゴが特徴のストーン「ゴートゥーIPA」IPA初心者も大丈夫

投稿日:

stones go to ipa

アメリカを代表するクラフトビールといえば、インディアン・ペールエール(IPA)を中心に造っているストーン醸造所があります。この醸造所を調べると2人の醸造者とビジネスマンが始めたビール会社でした。

「ストーンブリューイング」は、何よりビールを愛する2人、醸造家のスティーブとビジネスマンで現在ブリュワリーCEOのグレッグで始めたブリュワリー。

私もいつの日かビール会社を作りたい(自分ブランドのビールを造りたい)と思っているのですが、やはり醸造する人が必要なんでしょうね。ビールを造る人が初心者では美味しいビールを造ることは難しいですよね。私がビールを造るとなると仲間探しからスタートです。先は長い・・

今回はアメリカを代表するストーン醸造所から販売されているゴートゥーIPAを買ってみました。日本語に訳すとすごい表現です。

IPAへ行く。

stones go to ipa2

ストーンのボトルの蓋裏を写真に撮ってみました。ストーンの公式FacebookやInstagramなどのSNSサイトが紹介されています。

ストーン・ゴートゥーIPA以外のストーンビールたち
関連記事悪魔の囁き・・ストーン「デリシャスIPA」ホップが強くて美味しい
関連記事悪魔のロゴは忘れない「ストーンIPA」皆が愛するアメリカンビール
参考ストーンの公式サイトはこちらです(外部サイト・英語版のみ)

ストーン・ゴートゥーIPA(Stones Go to IPA)

stones go to ipa3

ストーンの定番ロゴ悪魔。今回も悪魔を使ったロゴにオレンジ色で商品名を強調しているので遊びココロがあり、お洒落なデザインになっています。ロゴによって消費者の心の掴み方が変わるので、ロゴが面白い、インパクトがあることって重要ですね。

少し濁りのある黄金色のボディに粗めの泡が立ち上がります。この泡がパチパチと音を立てるので泡が生きているようです。

香り

ポップの香りがほんのりと広がります。

まろやかな苦味が広がって、じんわりと舌の上にホップの苦さが残るのが心地がいいビールです。IPAの中でも飲みやすいビールになるのでIPA初心者にお薦めの1本です。

ストーン・ゴートゥーIPA以外のIPAビールたち
参考ドイツ地ビール「カンバ」のIPAがホップの苦味をゆっくり楽しめる
参考ヴェデット「IPA」は芳醇なアロマにホップの苦味が刺激を生み出す

価格

酒屋やインターネット販売で350ミリのボトルが620円ほど。

さいごに

今回のストーンIPAは飲みやすく、ホップが苦手な人でも挑戦できるIPAだと思います。IPA好きには物足りなさを感じるかも。

★★★☆☆:IPA初心者へもお薦め

この記事が気に入ったら
いいね!しよう

  • この記事を書いた人
  • 最新記事

mugidensetsu

これまで飲んだ世界のビール500本とウイスキー100本をブログで紹介しています。(2017年7月時点)自分のビールブランドを作る準備中。

おすすめ記事

1

さまざまなビールを飲み始めるようになったら、こんなキーワードでウェブ検索を始めるのではないでしょうか? 「ビール おすす ...

2

私が愛してやまないスタウトビール。 ついに皆さんに絶対に自信を持って薦めることができる家で飲めるスタウトビールを3つ発見 ...

-ビール
-,

Copyright© 麦伝説 , 2018 All Rights Reserved.