家飲みビールとウイスキーを紹介

麦伝説

ビール

「サマー・エール」甘みと苦味のコラボが最高に美味しいドイツビール

投稿日:

summer ale

ドイツのクラフトビールを飲む!

今では世界中でクラフトビールがブームになっていますが、美味しいクラフトビールに出会えると思う国はドイツ、アメリカ、スコットランド、日本の4カ国です。

特にドイツはハズレが少なく、まったく聞いたこともない、ウェブにもあまり情報がないビールでも美味しいビールが多いです。さすがビール大国。

今回はドイツの新興ビール会社であるカンバより販売がされているサマー・エールを買ってみました。カンバのビールはまだ日本でも見かけることがないです。美味しいので日本でも取り扱ってくれる商社とか現れると良いですね。

サマー・エール以外のカンバビールたち
関連記事「メロン・フラッシュ」心地良いホップの香りが広がるホワイトビール
関連記事「ダーク・サイド」深いローストされた麦の味わいを感じるドイツの黒
参考カンバの公式サイトはこちらです。(外部サイト・ドイツ語版のみ)

サマー エール(Summer Ale)

summer ale2

商品名のサマー=夏をイメージしたラベルになっています(笑)ドイツのイメージがまったくないラベルになっているので、初めて見る人にはドイツビールなのかどうか分からないでしょう。やっぱ夏に飲むのがベストなのでしょうか?

レンガ色のボディにフワフワの泡が立ち上がります。

香り

ホップの苦味とフルーティーな香りがビールを飲みたい気持ちにさせてくれます。

美味しい!
柑橘系のサッパリした甘みを感じ、ホップの苦味があとから追いかけて来ます。後味はスッキリしています。久々のヒットビールです。日本の暑い夏に冷やして飲むと美味しいと思います。商品名のとおりでした(笑)

価格

日本では販売がされていないようです(2017年時点)
海外のスーパーで350ミリのボトルが550円ほど。

さいごに

ドイツビールでエール系のビールは珍しいです。しかし、さすがドイツ。エールでも美味しいビールを造ってきます。ひとくち飲んだ瞬間から「これは美味しい!」と思わせてくれるビールです。

★★★★☆:ドイツエールが美味しい

  • この記事を書いた人
  • 最新記事

-ビール
-,

Copyright© 麦伝説 , 2018 All Rights Reserved.