家飲みビールとウイスキーを紹介

麦伝説

「 エール 」 一覧

ビール

「シエラネバダ・ペールエール」イギリスの旨味とアメリカンホップを楽しめる繊細なビール。

アメリカ西海岸。私がいま最も行きたいと思っている旅先です。もちろんビールを飲めるだけ飲んで、観光するのもビール醸造所になるビールを求める旅になります。 今までに飲んだことがないビールに挑戦すれば、する ...

ビール

ヌグネ「グローバル・ペールエール」フルーティーな旨味から苦味までホップの美味しいさ全開なビール。

近所の酒屋で見たことのないノルウェービールを発見。それがヌグネと呼ばれる醸造所です。 ヌグネのことを調べるとビールを造る会社を2003年に元パイロットが立ち上げている会社でした。パイロットからビール造 ...

ビール

フォーピュア「アメリカン・ペールエール」はホップのパンチが効いた最高にうまいビール。

2013年にイギリスのロンドンにフォーピュアと呼ばれる醸造所た誕生しました。モルト(麦芽)、酵母、ホップ、水のビールの4つの原料を新鮮に届けるというところからネーミングされているようです。 まだ創業し ...

ビール

ミッケラー「ランニングクラブ」運動後のガブ飲みに最低なレモン風味のビール。

ビールがあれば何かがつながる・・ 今回は私が好きなビールブランドであるミッケラーより販売されているランニングクラブ ペールエールを買ってみました。 まず創業者のミッケルさんがランニングが好きということ ...

ビール

ミッケラー「クリームエール」ホップの苦味がジワっと広がり、旨味をじっくりたのしめる。

酒屋で見つけてすぐに買ったミッケラーたち。本当はガンガン飲みたいけど、できる限り味わって飲むため1日1本で楽しんでいます。 ミッケラーのファンの人ならわかると思いますが、1本1本特徴が異なるミッケラー ...

ビール

エールスミス「ペールエール394」は最強野球打者が生み出したプレゼント。

私をアメリカビール、とくにIPAやホップの旨味が強いエールビール好きに引きずり込んだビールのひとつと思っているのがエールスミスです。 とにかくホップの旨味がガツンと効いているビールを造っているので、パ ...

ビール

ドレイクス「ペールエール」ホップの旨味がジンワリと広がる時間を楽しめるビール。

アメリカのカリフォルニアにあるドレイクス醸造所。 日本ではあまり馴染みのないビール会社なので、あまり情報を入手することができません。もちろん現地では人気があるビールのようで、毎日のように盛り上がってい ...

ビール

パイレーツライフ「ペールエール」ホップのパンチが効いたガブ飲みしたくなる旨味抜群ビール。

オーストラリアでもクラフトビールの文化が根づいている予感を感じました。 2017年にアメリカのクラフトビールを飲みはじめて以来、アメリカビールを飲みあさっていますが、たまには違う国のビールでもと思って ...

ビール

オスカーブルース「デールズ」はニガウマさを存分に楽しめる激ウマなエール。

アメリカのコロラド州に1998年よりビールを造っているオスカー・ブルース。 2002年にアメリカのクラフトビール業界で初めて缶ビールを販売した会社でもあります。いまでは当たり前のように飲めるアメリカク ...

ビール

シリィ「セゾン」は暑い日にガブ飲みしたいフルーティーなベルギービール。

セゾンビールって知っていますか? ベルギーで昔から造られていたビール。農家が夏に農作業をする間喉の乾きを潤おせるよう、冬から春先にかけて造っていた。農家の自家製ビールなので、各家庭によって味が少しずつ ...

ビール

コロナド「マーメイド・レッド」麦の旨味が楽しむことができるアメリカのアンバービール。

アメリカ西海岸。 まだ私が行ったことがない場所のひとつです。私が近年ハマっているアメリカのビールのほとんどがアメリカ西海岸のビール。いつか絶対に行かないといけない場所と思っています。 そして今回はアメ ...

ビール

ヴァンデルギンスト「ウード・ブルーイン」不思議な旨味を持ったすっぱいビール。

1892年から創業がされているベルギーの醸造所ヴァンデルギンスト 既に100年以上ビールを造り続けているようですが、その中でも最初に造ったと言われているのがウード・ブルーインと呼ばれるビールです。 ラ ...

ビール

メルビン「キラービー」エールビールとハチミツのハーモニーが楽しめます。

アメリカに眠る様々なクラフトビール。 海外移住先のタイで見つけた日本ではあまり販売されていないメルビンと呼ばれるアメリカのクラフトを買い漁っています。 これまで3本飲みましたが、どれも美味しくて、アメ ...

ビール

メルビン「ヒューバート」は2017年にアメリカのクラフトビール大会で金賞を受賞。

2017年に評価を高めたメルビン。まだまだ日本では広がっていない印象を持っているアメリカのクラフトです。 どれほどの評価を受けることができる大会なのか分かりませんが、2017年のGreatAmeric ...

ビール

プレイリー「スタンダード」は口あたりがフルーティーでホップの旨味が最後まで続くアメリカビール。

アメリカのオクラホマにある醸造所プレイリー。2012年に創業して「ユニークな視点で醸造する」ことを大切にしているようです。 兄弟で醸造者とアート担当で役割分担をしています。アート担当・・ビールでアート ...

ビール

レッドドット「サマー・エール」ガブ飲みする必要があるシンガポールのエール。

東南アジアのビールは新商品が発売されない市場です。 しかし最近のクラフトビールの世界的なブームのおかげで、東南アジアのどこの国に行ってもクラフトが存在しています。 暑いアジアでのクラフトなので、自国商 ...

ビール

レッドドット「ソーヴィニヨン・エール」シンガポールのビールだけど味わえるクラフトだった。

シンガポールのクラフトビールであるレッドドット。私が住んでいるタイでもクラフトビールの会社がガンガン出現しているので、世界的なクラフトブームであることは間違いないでしょう。 かといって原材料が自国で取 ...

ビール

パイレーツライフとバラストポイントが一緒に造ったホップの旨味が抜群のエールビール。

アメリカのクラフトビール会社のコラボレーション商品を買ってみました。 ・パイレーツライフ・バラストポイントこの2つの醸造所がコラボして造ったペールエールを買ってみました。 バラストポイントのビールはこ ...

ビール

「ストーン・リッパー」ゴクゴク飲めるエールだけどホップの旨味をジックリ楽しみたい。

私をIPAの世界に引きずり込んだストーン。ガンガン新商品が発売されるので、見つけたら即買いをしないといけません。 IPAファンにはすぐに目をつけられ、すぐに売り切れ。また価格が高いので少し買うまでに躊 ...

ビール

「バルティカ4・オリジナル」炭酸が強めで薄味のガブ飲みしたくなるエールビール。

2017/12/11    ,

2011年のロシアではビールはソフトドリンクでした。 嘘のような話ですが、ロシアでは2011年の法改正を得て初めてビールがアルコールであると定めたようです。それまではアルコール度数12%以下のお酒はソ ...

Copyright© 麦伝説 , 2018 All Rights Reserved.