家飲みビールとウイスキーを紹介

麦伝説

「 エール 」 一覧

ビール

コロナド「マーメイド・レッド」麦の旨味が楽しむことができるアメリカのアンバービール。

アメリカ西海岸。 まだ私が行ったことがない場所のひとつです。私が近年ハマっているアメリカのビールのほとんどがアメリカ西海岸のビール。いつか絶対に行かないといけない場所と思っています。 そして今回はアメ ...

ビール

ヴァンデルギンスト「ウード・ブルーイン」不思議な旨味を持ったすっぱいビール。

1892年から創業がされているベルギーの醸造所ヴァンデルギンスト 既に100年以上ビールを造り続けているようですが、その中でも最初に造ったと言われているのがウード・ブルーインと呼ばれるビールです。 ラ ...

ビール

メルビン「キラービー」エールビールとハチミツのハーモニーが楽しめます。

アメリカに眠る様々なクラフトビール。 海外移住先のタイで見つけた日本ではあまり販売されていないメルビンと呼ばれるアメリカのクラフトを買い漁っています。 これまで3本飲みましたが、どれも美味しくて、アメ ...

ビール

メルビン「ヒューバート」は2017年にアメリカのクラフトビール大会で金賞を受賞。

2017年に評価を高めたメルビン。まだまだ日本では広がっていない印象を持っているアメリカのクラフトです。 どれほどの評価を受けることができる大会なのか分かりませんが、2017年のGreatAmeric ...

ビール

プレイリー「スタンダード」は口あたりがフルーティーでホップの旨味が最後まで続くアメリカビール。

アメリカのオクラホマにある醸造所プレイリー。2012年に創業して「ユニークな視点で醸造する」ことを大切にしているようです。 兄弟で醸造者とアート担当で役割分担をしています。アート担当・・ビールでアート ...

ビール

レッドドット「サマー・エール」ガブ飲みする必要があるシンガポールのエール。

東南アジアのビールは新商品が発売されない市場です。 しかし最近のクラフトビールの世界的なブームのおかげで、東南アジアのどこの国に行ってもクラフトが存在しています。 暑いアジアでのクラフトなので、自国商 ...

ビール

レッドドット「ソーヴィニヨン・エール」シンガポールのビールだけど味わえるクラフトだった。

シンガポールのクラフトビールであるレッドドット。私が住んでいるタイでもクラフトビールの会社がガンガン出現しているので、世界的なクラフトブームであることは間違いないでしょう。 かといって原材料が自国で取 ...

ビール

パイレーツライフとバラストポイントが一緒に造ったホップの旨味が抜群のエールビール。

アメリカのクラフトビール会社のコラボレーション商品を買ってみました。 ・パイレーツライフ・バラストポイントこの2つの醸造所がコラボして造ったペールエールを買ってみました。 バラストポイントのビールはこ ...

ビール

「ストーン・リッパー」ゴクゴク飲めるエールだけどホップの旨味をジックリ楽しみたい。

私をIPAの世界に引きずり込んだストーン。ガンガン新商品が発売されるので、見つけたら即買いをしないといけません。 IPAファンにはすぐに目をつけられ、すぐに売り切れ。また価格が高いので少し買うまでに躊 ...

ビール

「バルティカ4・オリジナル」炭酸が強めで薄味のガブ飲みしたくなるエールビール。

2018/01/17    ,

2011年のロシアではビールはソフトドリンクでした。 嘘のような話ですが、ロシアでは2011年の法改正を得て初めてビールがアルコールであると定めたようです。それまではアルコール度数12%以下のお酒はソ ...

ビール

「グランドAM」ホップの旨味が抜群に美味しいアメリカンペールエール。

ベアーリパブリック。 カリフォルニアワインとして有名場所で、見渡す限りブドウ畑が広がるところにファンキーな旗が目印の醸造所です。 創業者のリチャードRノーグローヴ、リチャードGノーグローヴは親子で、カ ...

ビール

「カイロン」ホップの繊細な旨味をじっくりと楽しめるマイルドなエール

イギリスの代表的なクラフトビールにはブリュードッグがありますが、ブリュードッグの特徴としてはホップを多く使ったIPAやエール系のビールが多いです。 参考スコットランドの地ビール「デッドボニー」は香りが ...

ビール

「アーグ・ペールエール」ホップ旨味がジワリと広がる心地よいビール

ホップ王国のひとつであるアメリカ。とくに西海岸ではホップをふんだんに使ったビールがたくさんあって、はじめてアメリカ西海岸のIPAを飲んだときから大ファンになってしまいました。 まだまだホップのことを理 ...

ビール

「グルニオン」はホップの旨味が濃縮されたアメリカン・ペールエール

アメリカ西海岸のビールでホップの旨味を楽しもう。 とくにサンディエゴとポートランドの醸造所から販売されているエール系のビールは、ホップをふんだんに使ったビールが多く、私もいつのまにか大ファンになってい ...

ビール

「ムースヘッド・エール」日本人の口にあう麦味ゆたかなカナダビール

2017/11/18    ,

カナダ。 ウイスキーでは5大ウイスキーのひとつの国とされていますが、ビールではあまり有名なビールがない気がします。 今回はカナダの老舗ビール会社であるムースヘッドより販売されているペールエールを買って ...

ビール

「ホップ・スライス・サマーエール」ほどよくホップの苦味が楽しめる

2017年に初めて飲んだアメリカ・オレゴン州の街、ポートランドに醸造所をかまえるデシューツ。いまでは完璧なデシューツファンになっています。 どのビールを飲んでも香り、旨味、ともに私のお気に入りで、外で ...

ビール

ローグ「アメリカン・アンバー」ホップの苦味が効いたブラウンビール

さいきん当ブログで紹介しているビールがアメリカのクラフトビールにかたより始めています・・ 特にアメリカ西海岸に多くの醸造所があるのですが、その中でもポートランドとサンディエゴにある醸造所にハマっていま ...

ビール

ベルヘイブン「スコティッシュ・エール」典型的な苦味深いイギリスビール

私が愛してやまない濃厚スタウト。 完璧なスタウトはアイルランドのギネスとマーフィーズ、スコットランドのベルヘイブンの3本のビールだと思っています。 参考私の心を揺さぶる世界でベスト3となるスタウトビー ...

ビール

銀河高原「アメリカンペールエール」ホップの旨味をもっと味わいたい

2017/10/29    ,

銀河高原ビールがヤッホーに買収された・・ 日本のクラフトビールの中では老舗だと思っていた銀河高原が他のビール会社とくっつくとは思いもよりませんでした。これまで銀河高原ビールをあまり飲んだことがないので ...

ビール

イタリア「4プント7」飲みやすくてジックリ味わえるエールビール。

イタリアの新興ビール会社であるオッペルバッコ。2009年に創業してからまだ10年も経っていませんが世界中で販売がされているイタリアビールです。 オッペルバッコはイタリア首都ローマから東に位置するアブル ...

Copyright© 麦伝説 , 2018 All Rights Reserved.