家飲みビールとウイスキーを紹介

麦伝説

「 エール 」 一覧

ビール

グランドキリン「ジ・アロマ」華やかホップが香る満足度が高いビール

2013/12/14    ,

日本の大手ビールはプレミアムビールやクラフトビールに力を入れて販売しています。ほぼ全ての新商品が期間限定です。私も含めて日本人は期間限定商品に弱いので、各社が必死になって商品開発をしているのでしょう。 ...

ビール

絶対に日本で広げるべき!「ボディントン」は絶品のイギリスビール。

今回はイギリスでは「マンチェスターの泡」と呼ばれるボディントンを買ってみました。 ボディントンは近所の酒屋で買ってきたのですが、なぜこのビールが日本市場に広がらずに埋もれてしまっているのか不思議に感じ ...

ビール

フルーティなビール好きなら「アンカーリバディーエール」が最高だ!

今回はアメリカのアンカー醸造所が造っているビール、アンカー・リバティーエールを買ってみました。実はグラス付きというおまけの力に負けて、アンカービール3本セットを買っています。男にしか分からないかもしれ ...

ビール

「シメイ赤ラベル」は味わえるけど、コクが物足りないベルギービール

ベルギーの修道院ビールとして有名な「シメイ」シリーズですが、どれを飲んでもアルコール度数が強く、ガブ飲みするようなビールでないのが特徴です。 今回はシメイシーズの中でもラベル色が赤い、シメイ レッドを ...

ビール

「シメイ白ラベル」はワインのような華やかなベルギービール。

ベルギーの修道院ビールのひとつ「シメイ」。日本でも酒屋に行けば普通に購入できる3種類のラベルがありますが、今回はシメイ・ホワイトを買ってみました。 ホップと酵母が混ざり合うまろやかなアロマが特徴。ホッ ...

ビール

修道院ビール「シメイ青ラベル」はアルコールが強く重みがハンパない

ベルギーの修道院ビールの中でも有名なシメイビール。今回はシメイ ブルーを買ってみました。 ベルギービールの中には修道院で作られているビールがいくつかあり、シメイビールはスクールモン修道院と呼ばれる修道 ...

ビール

ゆっくりと時間をかけて飲みたいイギリスビール「アボットエール」。

今回は日本の酒屋でたまに見かけるイギリスのビール、アボットエールを買ってみました。アボットという商品名に何か意味が含まれているのかWikiで確認をしてみました。 アボットとは大司教という意味で、日曜日 ...

ビール

タイタニックに積まれたビール「バスペールエール」ラベルがイケてる

パブ文化の国イギリスでもっとも飲まれているビールはペールエールです。 イギリスはビールを上面発酵させて作ったエールビールと呼ばれてます。日本はビールを下面発酵させて作ったラガービールになります。 これ ...

ビール

「グランドキリン」上品なホップを使い繊細な美味しさを求めたビール

2013/02/09    ,

2013年にキリンのビール工場見学に行った際、試飲タイムに少しだけ試飲させてくれた新商品がグランドキリンでした。初めて飲んだ時にはセブン-イレブンにしか置いていない限定販売ビールでしたが、2016年現 ...

Copyright© 麦伝説 , 2018 All Rights Reserved.