家飲みビールとウイスキーを紹介

麦伝説

「 アンバー 」 一覧

ビール

生意気な猫「アーレイキャット」は飲みやすいアメリカン・アンバー

アメリカで大流行しているクラフトビールの多くが西海岸の醸造所です。たまたま日本、私が生活しているタイに輸入されているのが西海岸だからかもしれませんが。 アメリカ西海岸のビールの多くがホップをふんだんに ...

ビール

「ローマ・アンブラタ」ビールの旨味を深く味わえるイタリアンアンバー

私が愛してやまない国のひとつイタリア。 料理はもちろん、お酒も美味しい国です。バックパッカーをしていたときにイタリアに長期滞在してイタリアの食文化にふれましたが、とにかく何でもお洒落に見えるし、美味し ...

ビール

ローグ「アメリカン・アンバー」ホップの苦味が効いたブラウンビール

さいきん当ブログで紹介しているビールがアメリカのクラフトビールにかたより始めています・・ 特にアメリカ西海岸に多くの醸造所があるのですが、その中でもポートランドとサンディエゴにある醸造所にハマっていま ...

ビール

奇妙な女性に見つめられる・・メキシコの「アンバー」がサッパリ。

メキシコのクラフトビールとして有名なセルベセリア・メヒカーナ。特徴的なのは、なんといってもガイコツのロゴです。 これまでシリーズ5種類を飲んでいますが、ガイコツが不気味で家にキープしておきたくありませ ...

ビール

岩を意味する「シュタインビア」アンバー系のオーストリアビール

日本で飲めるオーストリアのビールと言えば、ザルツブルグにあるグスヴェルク醸造所から販売されているビールでしょう。日本人にはあまり馴染みがないビールですが、日本語のフォームページを作ってアピールしていま ...

ビール

「オーストリアン・アンバー」ホップの苦味がビールの旨味を引き出す

オーストラリア、オーストリア、ふたつの国の名前は非常に似ていますよね。なぜこんなに似た名前になったのでしょうか?いろいろ調べてみましたが、 2つの国にはまったく関連性がありません! 日本で外国人がオー ...

ビール

サントリー「アンバーエール」香りが楽しめるビール、がパンチ力不足

今回はサントリーの限定ビールシリーズ”クラフトセレクト”のアンバーエールを買ってみました。 様々な試みをするサントリーのアグレッシブさが好きですが、ビール愛好者から言わせてもらえるのであればどれも中途 ...

ビール

アサヒの限定「香りの琥珀」が大人な味のアンバー系ビールだった

海外移住をしてからは、海外から日本へ一時帰国をすると、日本の限定ビールもしくは、日本の地ビール(クラフトビール)を飲み漁ってしまいます。 日本のビールは今まで飲んだことがない1本を探すのは簡単ですね。 ...

ビール

ドイツ地ビール会社カンバの「アンバー」ビールが濃厚で美味しさ抜群

今回は日本では販売されていないマニアックなドイツビール、カンバ アンバーペールエールを買ってみました。いつか日本で発売されるのでしょうか? 「新しいビールを飲む」私の自己満足、将来的に自分でビールを造 ...

ビール

珍獣をモチーフにした「ブーント」がキレ抜群のアメリカンビール。

アメリカのビールラベルで、トナカイなのか角が生えた熊なのか、ちょっとした珍獣がラベルになっているビールがあります。今回は、カリフォルニアに拠点があるAnderson Valley Brewing (ア ...

ビール

スコットランドの地ビール「ファイブ・エーエム」複雑な味わいを分析

スコットランドのクラフトビール(地ビール)のひとつ”ブリュードッグ”があります。スコットランドと言えばウイスキーのイメージを私は持っているけど、スコットランドのビールは美味しいです。 私の中ではスコッ ...

ビール

検証!メキシコ黒ビール「ドスエキスアンバー」はタコスに合うのか?

メキシコの有名なビールといえばコロナビールが思い浮かびます。コロナビールのイメージをしているとメキシコにはダーク系ビールはないと思っていました。暑い国には黄金色のビールが似合います。 今回は黒ではない ...

Copyright© 麦伝説 , 2018 All Rights Reserved.