家飲みビールとウイスキーを紹介

麦伝説

「 ダークブラウン 」 一覧

ビール

「ホップ・ガン」クラフトビール界のトップになったドイツのビール。

世界中でブームになっているクラフトビール。毎年のようにかなりの種類のクラフトビールの1位を決める世界大会まで行われています。どの大会が権威があるとか分かりませんが、とにかく大会で評価されるということは ...

ビール

「ダーティー・バスタード」アメリカ内で売上1番のスコッチ・エール

アメリカ屈指のクラフトビール醸造所であるファウンダーズ。醸造所を建築したのが1997年で創業時は市場で人気があるビールを造り続けていました。しかし経営が傾き、ビールに対する考えが変わったのです。 自分 ...

ビール

ヤングス「ビター」はパンチ力があるコクを楽しめるエールビール。

イギリスの大手ビール会社ウェルズ。ウェルズは複数のビール会社を買収したり、他国のビール会社と提携をしてビールを販売している会社だ。ウェルズは日本のキリンビールを販売する会社でもあります。 今回はウェル ...

ビール

マッキュワンズ「チャンピオン」商品名に負けない美味しいビール。

世界のビール大会がいったいどれだけ種類があるのでしょうか?海外のビールを飲んでいると、ビール大会で金賞を取得したという記載されているビールに多々出会います。 今回もマッキュワンズと呼ばれるスコットラン ...

ビール

オーストリアの「ブラック・ベティー」甘さを感じる黒ラガーを楽しむ

オーストリアのグスヴェルク醸造所で造られているホーニーベティーを以前飲みましたが、今回その姉妹ブランドと思われるブラックベティーを買ってみました。 参考ワインのようなアルコール度数「ホーニーベティー」 ...

ビール

ウルテル「サマランス」酔うのに最適アルコールが強いベルギービール

アルコール度数が高いベルギービールの特徴は、香りがスパイシーである(アルコール臭さがある)、ダークブラン系のボディーをしている、味わいにアルコール臭さを感じる、この3点だと思っています。 好みによって ...

ビール

ベルギーの修道院ビール「ベルナルデュス・アブト」麦の旨味が濃縮。

ベルギービールの中で曲者ビールと思っているのが修道院ビールです。アルコール度数が高いし、アルコールが強いからか薬っぽい味わいを感じるので私の好みのビールではありません。 しかし、ベルギービールに挑戦し ...

ビール

エール系でスコットランドNo1?「ベルヘイブン・ベスト」が美味。

2年半年の期間、海外放浪をしていた経験があるのですが、スコットランドには行ったことがなくビールやウイスキーが好きなのに、なぜスコットランドに行かなかったのか私自身の思考に訴えかける毎日です。 旅がビー ...

ビール

「オーストリアン・アンバー」ホップの苦味がビールの旨味を引き出す

オーストラリア、オーストリア、ふたつの国の名前は非常に似ていますよね。なぜこんなに似た名前になったのでしょうか?いろいろ調べてみましたが、 2つの国にはまったく関連性がありません! 日本で外国人がオー ...

ビール

ワインのようなアルコール度数「ホーニーベティー」はガブ飲み注意!

私のオーストリアでの旅の思い出といえばビールとソーセージ(ホットドック)が美味しかったことです。「えっ!それはドイツじゃないの?」という声も聞こえてきそうですが、オーストリアもドイツと同じ食文化で、ビ ...

ビール

白ビールなのに黒「ヘフヴァイス・ダンケル」は珍しいドイツビール。

ビール王国のドイツを主戦場としているヴァイエンシュテファンシリーズ。今回はヴァイエンシュテファンの中でもすごく珍しいビールヘフヴァイス ダンケルを買ってみました。何が珍しいかというと白ビールなのにロー ...

ビール

お洒落ラベルの「ボヘミアン・ラガー」甘い香りが漂うチェコビール。

チェコはビール消費量が世界で1番の国ですが、私はあまりチェコビールを知りません。ピルスナータイプの発祥の地と言われている説もあるし、バドワイザーもチェコからなんてことも聞きます。 今回はチェコのビール ...

ビール

飛行機と同じ「ボンバルディア・イングリッシュ」コクあって美味しい

以前にも飲んだことがある「ボンバルディア」シリーズですが、グーグル、アマゾン、楽天で検索をすると飛行機模型がヒットします(笑) GeminiJets 1/400 ボンバルディア CRJ-700 IBE ...

ビール

「スペシャルロンドン・エール」ラベルが可愛いザ・イギリスなビール

イギリスの大手ビール会社であるウェルズ社より、今回はスペシャルロンドンエールを買ってみました。ウェルズ社は日本のキリンビールをイギリスで取扱しているビール会社でもあり、販売しているビールの種類は30種 ...

ビール

ニュージーランドの地ビール「トゥアタラ」シリーズが激ウマだった

2年間ビールを紹介していて、初めて紹介することになるニュジーランドの地ビール(クラフトビール)です。今回はトゥアタラと呼ばれる醸造所よりソーヴィノーヴァを買ってみました。 今までニュージーランドのビー ...

ビール

サッポロの限定ビール「月夜のデュンケル」飲みやすいがコク足りず。

今回はサッポロが販売している趣向を変えたスペシャルビール月夜のデュンケルを買ってみました。日本の大手ビール会社はガンガン新製品を出して、本当にシェアを取るのが大変なんでしょうね。東南アジアのビールなん ...

ビール

サントリー「アンバーエール」香りが楽しめるビール、がパンチ力不足

今回はサントリーの限定ビールシリーズ”クラフトセレクト”のアンバーエールを買ってみました。 様々な試みをするサントリーのアグレッシブさが好きですが、ビール愛好者から言わせてもらえるのであればどれも中途 ...

ビール

モレッティにはハズレ無し!「ラ・ロッサ」が最高のアンバー系ビール

日本の酒屋でよく見かけるイタリアのビールといえば、オジサンのロゴが特徴のモレッティが思い浮かびます。今回はモレッティのスペシャル版ラ ロッサ を買ってみました。 私がイタリアを旅行した8年前(2008 ...

ビール

アサヒの限定「香りの琥珀」が大人な味のアンバー系ビールだった

海外移住をしてからは、海外から日本へ一時帰国をすると、日本の限定ビールもしくは、日本の地ビール(クラフトビール)を飲み漁ってしまいます。 日本のビールは今まで飲んだことがない1本を探すのは簡単ですね。 ...

ビール

イタリアの隠れた名ビール「マストリ・ウンブリ28」極上な美味しさ

日本でも地ビール(クラフトビール)が流行っているけど、世界でも地ビールが流行っているのだろうか?私が今まで飲んだことがないビールを見つけて、インターネットで調べてみると海外の地ビールで日本で飲むことが ...

Copyright© 麦伝説 , 2018 All Rights Reserved.