家飲みビールとウイスキーを紹介

麦伝説

「 ダークブラウン 」 一覧

ビール

「アッサム・ボック」1050年創業でジンワリ旨味が膨むドイツビール

10月。ドイツのミュンヘンで開かれるオクトーバーフェスに合わせてドイツフェアがいたるところで開催されていませんか? 私が海外移住をしたタイでも10月に近づくにつれてビールだけでなく、ドイツの商品がスー ...

ビール

「ロジャーズ」ガブ飲みできるオーストラリアのダーク系ビール。

イギリス文化を背負っているオーストラリアにもビールを飲む旅に行ってみたいです。 オーストラリアも国土が広いので、アメリカのように各地で特徴的なビールがありそうなので興味シンシンです。行ったことがないと ...

ビール

「グレーヴェンシュタイナー」伝統的な甘みを感じるドイツビール。

ビール王国ドイツ。 ドイツ、ベルギーを旅している時に入った酒屋には200種類ほどのビールが置いている店が沢山ありました。もちろんパブやレストランには特定のビールしかなかったですが、それでも見たことがな ...

ビール

奇妙な女性に見つめられる・・メキシコの「アンバー」がサッパリ。

メキシコのクラフトビールとして有名なセルベセリア・メヒカーナ。特徴的なのは、なんといってもガイコツのロゴです。 これまでシリーズ5種類を飲んでいますが、ガイコツが不気味で家にキープしておきたくありませ ...

ビール

スーパーボック「アバディア」ライトで飲みやすい修道院ビール。

ポルトガル国内でビールシェア40%以上をほこるスーパーボック。今回はスーパーボックの中でも修道院ビールとして造られたアバディアを買ってみました。 修道院ビールはアルコールが強いビールが多く、飲みにくい ...

ビール

「マストリ・ウンブリ42」深いビールの味を楽しめるイタリアエール

イタリア料理を食べたい時、いつもビールを飲むのにワインが飲みたくなってしまいます。もともとイタリア、フランス、スペイン系の料理はワインと一緒に食べるようになっていたのでしょうか? 私がイタリアに滞在し ...

ビール

「レフ・ラデューズ」深くジックリと味わえるベルギーの修道院ビール

ベルギーの修道院ビールの代表的な存在であるレフシリーズ。今回はレフシリーズの中でレフ ラデューズ を買ってみました。 ラデューズは「光輪」という意味です。 光輪とは?聖なるものの頭のうしろに置かれる円 ...

ビール

ゾラー「ドネーター」甘みをゆっくり楽しむアルコールが強いビール。

ドイツの濃いビールが飲みたい! たいていのドイツビールは味わい深く、ビールの旨味を感じることができる物が多いですが、アルコール度数が高いビールは癖があるビールが多いです。 ドイツだけでなく、ベルギーも ...

ビール

ローグ「デッド・ガイ」がマイルドで心地良く飲めるアメリカンエール

世界的に盛り上がっているクラフトビール市場ですが、アメリカのクラフトビール市場が1番熱いのではないでしょうか?もしかすると目に触れる機会が多いだけかもしれませんが、店舗で見かける知らないビールがアメリ ...

ビール

「ホップ・ガン」クラフトビール界のトップになったドイツのビール。

世界中でブームになっているクラフトビール。毎年のようにかなりの種類のクラフトビールの1位を決める世界大会まで行われています。どの大会が権威があるとか分かりませんが、とにかく大会で評価されるということは ...

ビール

「ダーティー・バスタード」アメリカ内で売上1番のスコッチ・エール

アメリカ屈指のクラフトビール醸造所であるファウンダーズ。醸造所を建築したのが1997年で創業時は市場で人気があるビールを造り続けていました。しかし経営が傾き、ビールに対する考えが変わったのです。 自分 ...

ビール

ヤングス「ビター」はパンチ力があるコクを楽しめるエールビール。

イギリスの大手ビール会社ウェルズ。ウェルズは複数のビール会社を買収したり、他国のビール会社と提携をしてビールを販売している会社だ。ウェルズは日本のキリンビールを販売する会社でもあります。 今回はウェル ...

ビール

マッキュワンズ「チャンピオン」商品名に負けない美味しいビール。

世界のビール大会がいったいどれだけ種類があるのでしょうか?海外のビールを飲んでいると、ビール大会で金賞を取得したという記載されているビールに多々出会います。 今回もマッキュワンズと呼ばれるスコットラン ...

ビール

オーストリアの「ブラック・ベティー」甘さを感じる黒ラガーを楽しむ

オーストリアのグスヴェルク醸造所で造られているホーニーベティーを以前飲みましたが、今回その姉妹ブランドと思われるブラックベティーを買ってみました。 参考ワインのようなアルコール度数「ホーニーベティー」 ...

ビール

ウルテル「サマランス」酔うのに最適アルコールが強いベルギービール

アルコール度数が高いベルギービールの特徴は、香りがスパイシーである(アルコール臭さがある)、ダークブラン系のボディーをしている、味わいにアルコール臭さを感じる、この3点だと思っています。 好みによって ...

ビール

ベルギーの修道院ビール「ベルナルデュス・アブト」麦の旨味が濃縮。

ベルギービールの中で曲者ビールと思っているのが修道院ビールです。アルコール度数が高いし、アルコールが強いからか薬っぽい味わいを感じるので私の好みのビールではありません。 しかし、ベルギービールに挑戦し ...

ビール

エール系でスコットランドNo1?「ベルヘイブン・ベスト」が美味。

2年半年の期間、海外放浪をしていた経験があるのですが、スコットランドには行ったことがなくビールやウイスキーが好きなのに、なぜスコットランドに行かなかったのか私自身の思考に訴えかける毎日です。 旅がビー ...

ビール

「オーストリアン・アンバー」ホップの苦味がビールの旨味を引き出す

オーストラリア、オーストリア、ふたつの国の名前は非常に似ていますよね。なぜこんなに似た名前になったのでしょうか?いろいろ調べてみましたが、 2つの国にはまったく関連性がありません! 日本で外国人がオー ...

ビール

ワインのようなアルコール度数「ホーニーベティー」はガブ飲み注意!

私のオーストリアでの旅の思い出といえばビールとソーセージ(ホットドック)が美味しかったことです。「えっ!それはドイツじゃないの?」という声も聞こえてきそうですが、オーストリアもドイツと同じ食文化で、ビ ...

ビール

白ビールなのに黒「ヘフヴァイス・ダンケル」は珍しいドイツビール。

ビール王国のドイツを主戦場としているヴァイエンシュテファンシリーズ。今回はヴァイエンシュテファンの中でもすごく珍しいビールヘフヴァイス ダンケルを買ってみました。何が珍しいかというと白ビールなのにロー ...

Copyright© 麦伝説 , 2018 All Rights Reserved.