家飲みビールとウイスキーを紹介

麦伝説

「 イギリスのビール 」 一覧

ビール

映画「タイタニック」をモチーフにしたスタウトビールがクソ苦いっ!

海外移住(タイ)してから日本では見かけたことがないビールを物色していますが、日本のようにネットでお酒を買うことができないし、酒税が高いからかある程度の種類しかビールも輸入されてきません。 ただ日本では ...

ビール

サッパリ、まろやかな「パワーハウス」は心地よく飲める黒ビール。

東南アジアに海外移住をしてから黒ビールを飲む機会がめちゃくちゃ減りました。まずコンビニで購入できるビールの中に黒ビールはありません。全て黄金色のピルスナー系のビールになっています。そもそも暑い国だから ...

ビール

これ美味しい!イギリス黒ビール「ブラックウイッチ」の味が抜群だ!

今回はイギリスの凶悪ラベルシリーズを展開している”ウイッチウッド蒸溜所”の黒ビールブラックウイッチを買ってみました。 ラベルデザインのセンスが光るブランドですが、日本でもヤッホーブルーイングが展開して ...

ビール

イギリスの「キングゴブリン」は切れ味が抜群な黒ビールで美味い。

凶悪なキャラクターを利用したラベルを使っているイギリスのウィッチュウッドシリーズ。以前、飲んだことがあるホブゴブリンのラベルをもっと凶悪にした「キングゴブリン」を買ってみました。 ”キングゴブリン”で ...

ビール

ロンドンの地ビール「ワンドレ」がワインのような奥深さで美味しい

2016/10/30    

東南アジア・タイに海外移住をしてから、日本のビールを飲む機会がほとんどなくなってしまいましたが、イギリス・ドイツ・ベルギーのビールはタイでも充実をしている。また日本で見たことがない海外ビールもあるから ...

ビール

オーガニックビール「スケアクロウ」が雑味がなく身体に染み込む!

イギリスのウィッチウッド蒸溜所で造られるビールは面白いラベルを使っています。今回はカカシをラベルキャラクターに使ったスケアクロウ オーガニックを買ってみました。 ウィッチウッドシリーズはラベルの面白さ ...

サイダー

ウィッチウッドの「ジンジャービール」は喉を潤す魔法のビール。

ウィッチウッド(Wychwood Brewery)シリーズの「ジンジャービール」を買ってみました。ジンジャーを使ったビールなので、種類としてはサイダーに属するのではないだろうか。なので日本では発泡酒の ...

ビール

イギリスビール「ダイレクターズ」は特徴がなくて残念な1本だった。

海外移住先(タイ)のデパートで日本では見たことがなかったラベルのビールがあったので買ってみたのが、イギリスの大手ビールメーカーのウェルズから販売されているダイレクターズです。 瓶に印字されているのがフ ...

サイダー

イギリス・ウェルズが造る「バナナブレッド」不思議なフルーツビール

フルーツビールの代表といえばシードル(りんごビール)。次に思いつくのがベリー系のビール(サイダー)ですが、今回ははじめて「バナナ」ビールを買ってみました。 ネットで「バナナビール」を検索しても日本で販 ...

ビール

ポップなラベルが特徴「アドミラル」がフルーティーなイギリスビール

今回は東南アジアのデパートでイギリスのアウステル醸造所より販売されているアドミラルを買ってみました。 アドミラルエールはで2004年に初めて醸造され、まだまだ若いビールですが、既に2つの大きな賞を受賞 ...

ビール

イギリスのビール「フラーズESB」苦味のあとにフルーティーな後味

ロンドンプライドで有名なフラーズ醸造所のビールの種類が本当に沢山あります。Wikiで調べていたら次の写真がありました。フラーズのビール全種類を並べるとこんなことになる。 全ての種類をアジアで見つけて家 ...

ビール

イングランド「ボンバルディア」飲みやすくガブ飲みビールで美味しい

イギリスの大手ビールメーカーであるウェルズから販売されているビール、ボンバルディア・ゴールドはカナダの輸送機器を作るメーカーと名前がかぶっています。輸送機器からビールの名前を付けるのが流行っていた時期 ...

ビール

戦闘機「スピットファイア」をモデルにした過激ビールが美味しい!

スピットファイアと聞いて戦闘機を思い浮かべる人、あなたは既に軍事マニアのいきに達していると思います(笑) タミヤ 1/32 エアークラフトシリーズ No.19 イギリス空軍 スーパーマリン スピットフ ...

ビール

炭酸が強めでフルーティーなビール「ロンドンゴールド」が美味しい。

おしゃれなラベルデザインに惹かれてロンドンゴールドというイギリスのビールを買ってみました。もともとはヤング醸造所が夏限定で販売していた「キューゴールド(Kew Gold)」という銘柄で、2012年のロ ...

サイダー

ドライで美味しい「クランプトンオーク」レア物のイギリスのシードル

タイに海外移住をしてからシードル(サイダー)をスーパーやデパートのお酒コーナーで非常によく見かけるようになりました。日本にいた時にシードル(サイダー)といえば、、、、特に思いつくものがありません。それ ...

ビール

イギリスのチョコ・スタウト「ヤングスダブル」ビターで大人な苦さ!

イギリスの変わったビールを造っているウェルズ社。今回はチョコレートというキーワードがスタウトビール、ヤング ダブルチョコレートスタウトを買ってみました。 ヤングという会社のビールに見えますが、2006 ...

ビール

「ロンドンプライド」の香りがイギリスのパブを思い出させてくれる。

アイルランド、イギリスで根付いているパブ文化。本番のパブに行ったことがある人、あのパブに入った瞬間にするあのビールの香り、覚えていますか? なんとも言えないこおばしいビールの香りが店の中に充満していて ...

ビール

魔女が目印「ホブゴブリン」チョコモルトが使われたエールビール

日本やアジアの大手ビール会社のビールのラベルは遊び心がまったくありません。ラベルをみて買いたいと思わせるビールがヨーロッパには多いと思います。 今回は遊び心が満点のビールを発見しました。イギリスのウィ ...

ビール

絶対に日本で広げるべき!「ボディントン」は絶品のイギリスビール。

今回はイギリスでは「マンチェスターの泡」と呼ばれるボディントンを買ってみました。 ボディントンは近所の酒屋で買ってきたのですが、なぜこのビールが日本市場に広がらずに埋もれてしまっているのか不思議に感じ ...

ビール

ゆっくりと時間をかけて飲みたいイギリスビール「アボットエール」。

今回は日本の酒屋でたまに見かけるイギリスのビール、アボットエールを買ってみました。アボットという商品名に何か意味が含まれているのかWikiで確認をしてみました。 アボットとは大司教という意味で、日曜日 ...

Copyright© 麦伝説 , 2018 All Rights Reserved.