家飲みビールとウイスキーを紹介

麦伝説

ビール

シンガポールの「タイガー」が喉ごし抜群でガブ飲みしてしまうビール

更新日:

Pocket

tigerbeer

日本では最近タイフェスやベトナムフェスといった東南アジアの文化を楽しむためのイベントが行われているけど、まだシンガポールフェスって見たことがない気がします。なのでシンガポールの文化に触れる機会も少ないですね。

シンガポールのビールといえば、タイガー ビールの一択です。
シンガポールは様々な国の人がいるので、様々な国のビールは飲めますがシンガポールで生産されているのはタイガービールだけです。

東南アジア圏はもちろん、アメリカの大手ビール会社とも提携して、アメリカでもタイガービールを販売しています。

2006年10月にはデトロイトでメジャーリーグベースボールチームの「デトロイト・タイガース」がワールド・シリーズに出場し、「タイガース」という名前の効果もあってタイガービールがかなりの数の売り上げを記録した。

このような棚ボタ的な売上もあったようです(笑)

タイガービール(Tiger beer)

tigerbeer2

缶のデザインに虎(タイガー)を使っているので、お洒落なデザインを作れそうですが実際はあまりカッコいいデザインになっていません。もう少しお洒落なデザインにすれば世界でも売れそうな気がします・・

黄金色のボディーに、きめ細かな真っ白な泡が完成します。シルエットが綺麗な色合いしてます。

香り

東南アジアのビールの特徴である弱めの麦の香りが広がります。

ザ・さっぱりビール。
喉ごし抜群でゴクゴク飲んでしまいます。しかしコクを求めることはできないので、ゆっくり味わって飲むようなビールではありません。

東南アジアでよく見かける氷を入れてビールを飲むスタイルに完璧にマッチしたビールです(当然もっと味は薄くなります)。氷を入れたビールと辛い料理を食べるのにマッチしていると思います。

価格

酒屋やインターネット販売で1本270円ほど。

さいごに

日本で東南アジアのビールを飲もうとすると、現地価格の3倍ほどになるのでコストパフォマンスが低いビールになってしまいます。

★★★☆☆:喉ごし抜群!

この記事が気に入ったら
いいね!しよう

  • この記事を書いた人

mugidensetsu

これまで飲んだ世界のビール500本とウイスキー100本をブログで紹介しています。(2017年7月時点)自分のビールブランドを作る準備中。

おすすめ記事

c75b16418a6325f6dfe685f02c7649ce.jpg 1

家で飲むためにビールを買うとき、何か基準を設けて買っていますか?だいたいメーカーであったり、ビールと発泡酒で迷ったり、量 ...

IMG_20160326_170106.jpg 2

私が愛してやまないスタウトビール。 ついに皆さんに絶対に自信を持って薦めることができる家で飲めるスタウトビールを3つ発見 ...

-ビール
-,

Copyright© 麦伝説 , 2017 All Rights Reserved.