家飲みビールとウイスキーを紹介

麦伝説

ビール

東京ブルース「ゴールデン・エール」は時間を忘れて味わえるビール。

更新日:

tokyoblues-golden-ale

東京で生まれたクラフト、東京ブルース。前に飲んだのが美味しかったので別の種類も買ってみました。それが東京ブルース ゴールデンエールです。

東京で造っているようなビールですが、東京にも中心から離れたら森が広がっていたりするので、水が綺麗な場所とかもあるのでしょう。

原材料は輸入し、水は川から。造れるもんですね。

私は以前からビールが造りたいと思っていながら、もっぱら飲む専門。そろそろ本格的にビールを造るプランを練り始めないと、ビールを飲み続けて人生終わりそうです。

ビール研究も終えて、造るへシフトしようと思っている日々です。

ゴールデン・エール以外の東京ブルースたち
関連記事東京ブルース「セッション・エール」味わい深く、まったりした時間を過ごせるビール。
参考東京ブルースの公式サイトはこちらです(外部サイト)

東京ブルース ゴールデンエール(Tokyo Blues Golden Ale)

tokyoblues-golden-ale2

シンプルな黒のラベル。これくらいのほうが日本のクラフトって感じがします。海外ビールだとラベル、缶が派手なほうがビールって感じがしますが。

少し濃い目の黄金色のボディにフワフワな泡が立ち上がります。

香り

麦の深みある香りが広がります。

このエール、美味しいです
麦の濃厚な深い味わいが広がり、余韻に浸れるエールです。この深みが好きな人にはたまらないですね。日本のクラフトにもこんなビールがあるんだなー。東京ブルース、私の口に合うのでファンになりました。

価格

酒屋やインターネット販売で350ミリのボトルが500円ほど。

さいごに

これまで2本の東京ブルースを飲んでいますが、どっちもビールを味わえるので、かなり好みのビールです。こんなビールが日本に広まればいいなーと思いますが、どうしても日本ではビールと一緒に食事をするのでビールの味が薄いんですよね。

★★★★☆:味わいエール

麦伝説 ビール ランキング

麦伝説で人気No1のビール「ストーンIPA」

アメリカでクラフトビール業界のカリスマブリュワリーであるストーンの看板商品「ストーンIPA」。ストーンのIPAを飲むと絶対にあなたもIPAの虜になるはずです。ホップの苦味とフルーティーな旨味がミックスされて、絶対にお気に入りになるビールです。


麦伝説で人気No2のビール「ギネス」

1759年にアイルランドで誕生して、世界150カ国以上で楽しまれています。ローストした大麦が甘みと苦みの絶妙なバランスを生み出します。口あたりはクリーミィでグラスに注いだ時に生まれるキメ細かな泡が、さらにクリーミィな美味しさにしてくれます。世界最強のスタウトです。


麦伝説で人気No3のビール「アメリカン・ドリーム」

ミッケラー。世界最高級なビールを提供し続けているビール会社であることは間違いありません!その中でも「アメリカン・ドリーム」は極上ピルスナーに、アメリカンホップを大量投入した、まさにビールファンに最高な1本です。まじ、最高です!

  • この記事を書いた人
  • 最新記事

-ビール
-,

Copyright© 麦伝説 , 2018 All Rights Reserved.